80代後半のご婦人に提案され作り始めたお人形。見本を手にしてまじまじと見つめるも引き受けた四人いずれも初体験なので戸惑うばかり。出来るかどうか自信が無いけど…と呟きながら、先ずお顔、手足、ドレスにシューズと分担して作り持ち寄る事にしました。そう夫は木のボディ担当。
取り掛かりはしたものの殊のほか暑かった今年の夏はみんなすっかり忘れたように…、いや、触れるのが怖かったのかもしれません。暫くは全く話題にも登らず…(笑)

やっと10月になり今年中には仕上げたいねと口々に言い始めました。最後に完成させるのは一人二体、取りあえず8体が間も無く完成します。小さな手直しを済ませた四人の女の子達です。
ボランティアですが少しでも収益を上げる事が目的なので売れるかどうかは心配なところです。
みなさん断捨離世代。お付き合いでも買って下さる方があれば良いのですが買い取りも視野に…。

d0165488_16554972.jpg
娘にラインで写真を送りどれか欲しいのある?と聞いたら孫が意外と『青い髪のが良い』って。(笑)
私が『目』ドレス担当ですがちょっと失敗だったかなと思っていたので早速お嫁入り先が見つかって良かったです~。自分が完成させたのを希望してくれるかと思っていましたが…。
あと、緑や赤?やいろんな髪の色の女の子が勢揃いの予定です。

あまり乗り気ではなかった皆さん、特に不器用な私も、それりに楽しむ事が出来、機会を与えて下さったご婦人に感謝です~。そうそうドレスを縫ったり細かなアドバイスもして頂きました。

[PR]
# by gerakon | 2018-11-13 16:59 | Comments(4)


暫くご無沙汰でも全く気にならない人…このまま終わったとしても良いかなと思う人が多くなりました。年齢のせいですね。しかし年賀状の季節になると迷うものです。(お互いですが…)

息子の親友のお母様Sさんとは37~38年のお付き合いです。私より少し年下だと思いますが俳画など
才能溢れる人、しかも美人さんで謙虚…私の持たない物をみんな持ち合わせている方です。
少しでも見習って近づけたらと目標にしていましたがそれは全く果たせそうもありません。
彼女の季節の作品を眺めてばかりいました。

出来れば時折でもお会いしてお付き合いを続けたいと思っていましたが10年近く年賀状交換だけとなってしまいこれも仕方ない事と諦めていましたが、共通の友人Tさんが東京からご主人のリタイヤにより地元に帰って来られたのを機に、ふと思いつき『お帰りなさい会』を開く事にしました。
誰だってSさんにも会いたいに決まってます…ということで。(*^^)v

計6名の女子会となります。Sさんと疎遠になっていたのはご主人様との連名の賀状で彼女が二度も入退院を繰り返したと数年前にあり、心配でお電話するも留守電になっておらず何のメッセージも残せないままでした。今回も電話を掛けてみても全く応答なし。諦めきれずメールなら?と思い送信してみました。

夜遅く『ありがとうございます。ご無沙汰してごめんなさい。是非お会いしたいです162.png』と返信があった時は嬉しくて胸が一杯になりました。まだお声は聞いていませんが文面から体調も良いのだと察することが出来ホッとしています。

ご本人は全くお気付きでは無いと思いますが私にとっては最近で一番ハッピーな出来事になりました。
皆さんのご都合を聞き日程調整は大変だったものの(皆さん了解のもと一店に絞り予約しようとしたら団体貸し切りがあり諦めたり…)とにかく実現の運びとなりました。
たった今、お店変更のメールに対し彼女から『どこでもオッケーです。どこでも行きます』と返信がありました。幸せです~。103.png 来週は旧交が温められます。当日私は憧れのまなざしで見つめるだけかも…(笑)
d0165488_16573683.jpg
       夕焼けの先に彼女の家が…(^v^)飛行機雲。毎日違う空の顔です。

[PR]
# by gerakon | 2018-11-10 17:06 | Comments(4)

クライマックス勝ちぬいただけで嬉しく、日本シリーズ優勝までは望んでいませんでした。
でもでも~ホームに帰ったのだからその中であと一勝はして欲しかったというのが本音です。

半年以上ヤキモキ出来たのも、ここまで勝ち抜いてきたからこそと感謝の気持ちも湧いています。

昨日『三歳の時父親に甲子園に連れて行かれて68年、ずっとプロ野球ファンだったのよ』と言う
人に会いました。40年以上広島に住んでいるので今はどこよりもカープが好きと言われジンワリ何とも
言えない嬉しさが込み上げて来ました。ファン心理なのでしょうか?私も単純だな~と思います。

広島出身では無いけれど夫婦で熱狂的なカープファンHさん。奥さまは『私って面白いのよ。個人的に好みの監督さんが指揮をとる球団を応援して、その人が退団すると又次の人~ずいぶんいろんな監督さんを追って来たわね~』ですって。応援の仕方は色々ですね。

今朝の朝刊で黒田博樹氏が広告主の全面広告に感動! 早速ラインで息子娘に送りました。
男の友情を見たと胸が熱くなりました。
d0165488_16412651.jpg
         今シーズンでカープ退団の新井選手に黒田博樹氏の男気溢れる最高のメッセージだと思います。
         只今製作中のお人形もちょこんと載りましたぁ

時々家族で集まるとプロ野球の話題が出てその度に『両親がファンの球団が違うので気を遣ってどちらも応援出来なかった』と子どもなりの苦労話を聞かされます。(笑)
でも、最近息子が『小学低学年の頃、野球のルールを教わったのはお父さんじゃなくてお母さんだった』とふと思い出したように言い、そんなことすっかり忘れていたので驚きました。
『タッチアップ、スリーバントとかね~』などと具体的に覚えているようで…(笑)
今は二人共遠くからカープをのびのび応援しています。(^v^)

思えば私も夫の好きなジャイアンツファンになればもっとご気楽だったかもしれないのに、どうしてもそれが出来なくて…一年の半分は試合がある度にヒッソリ見守り疲れ果てました~(笑)でも、きっと来年も同じ事の繰り返しでしょうね。実は攻撃は見ても守りは見られない小心者です。


[PR]
# by gerakon | 2018-11-05 16:47 | Comments(4)

夫の携帯に『荷物をお届けしましたがお留守でしたので持ち帰りました』と大手の運送会社から
メールがあったとの事で『留守にしてた?』と外出先から電話がありました。

ずっと在宅で来客に気付かない筈は無いと言ったら、『アドレスにアクセスしても繋がらないので取りあえず帰るから…』と。帰宅してポストを見るも不在票も無く、珍しいケースと思いつつアドレスをパソコンで調べてみると確かに○川○○のホームページだったのです。

ふと思いついてインタフォンの履歴を見ると今日の訪問者はゼロ、これで先ず目的は分からないけど
運送会社になりすまし、何か情報を得ようとする詐欺行為だと理解しました。

ネットで同様の被害があるかもしれないと検索して見たら全く同じケースがゾロゾロと出て来ます。
かろうじて難を免れたか…?ドライバーを装った携帯番号もあったようですがそこに掛けなくて良かったと胸を撫で下ろした次第です。
新手の詐欺行為を次々考え出すものだとウンザリしますが自分で気をつけるしかありません。

数週間前テレビで大手運送会社を名乗る同様の手口が蔓延しつつあると目にした事を思い出しました。
そんな事があるの?と驚いたもののすっかり忘れていました。あるんです~(笑)ありました~
その会社を頻繁に利用している息子から何か送られて来たと思い込んでしまったのも削除を遅らせる原因になったと思います。

危ない危ない~122.png同年代の知り合いには拡散しなければ…140.png 高齢者狙いかどうかわかりませんが、いたちごっこですね。因みにおれおれ詐欺はまだ未経験です。

銀行から時々定期預金のお誘いがありますがほんの少し利息が高いと言っても殆どメリットが見いだせず全てお断り。いざという時の引き出しも容易ではないわけで出来るだけお得な情報には載らない事にしました。夫婦で方針が一致している事が大切ですね。(^v^)

[PR]
# by gerakon | 2018-10-30 15:44 | Comments(4)

このペースでは日記とは言えないけれどと苦笑しつつ少し前に遡ります。

先頃路面電車に乗った時の事です。隣の席が空いた途端ニッコリ笑って座席に着いたのは同年代の
女性です。最近では珍しく降りるまでの三十分近くずっとご自分と家族の事を話し続ける人でした。
そしてこれから行こうとしている楽しいイベントを説明しようと新聞の切り抜きを探しやっと取り出した途端目的地に着いてしまいました。(笑)結婚前から、結婚後、子育て中の事から始まり、ご主人の兄弟親戚とのお付き合いについて、娘さんの嫁ぎ先の事まで…私はお話しを伺いながらいつの間にか情景が浮かんで来る事に驚き感心してしまいました。あまりに淀みなく話されるので最近言葉が出ない事が多い私には無理~と羨ましくさえありました。ご主人の事以外は(笑)ほぼご自慢ネタだったなと思いますが…きっと二度とお会いする事は無いと思うので気楽に話せたのでしょう。
周囲の方は皆さんあまりゆっくり聞かれないのしれません。話し尽くしその方の一日が少しはスッキリしたかなと思います。何しろ出掛ける時ご主人様に『行って来ます』と声を掛けたら『帰ってこなくて良い』と言われたそうなので…(-"-)(笑)105.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

又先日JRを利用した時の事。満員電車の中ふと足元を見ると盲導犬が(ラブラドール?)前足に顔を乗せ大人しく伏せていました。でも、体勢が悪いのか時々その足を組みかえたりしています。
私は電車で見掛けるのも初めてだったし、テレビ以外で実際に目の不自由な方を支えているのを
間近暫く見た事は無かったのでその忠誠振り、興味津々でした。
私の隣に立っている女性の大きなバッグが揺れる度にワンちゃんの鼻先に何度も当たります。
でも、一歩も動かず…。たまりかねて私が『バッグがワンちゃんに当たってます。少し前に寄ると良いかも…』と言うとサッと移動されました。

こちらの老紳士どこで降りられるかな?と思っていたら『次は広島駅~』のアナウンスに反応し、
おもむろに立ち上がります。良い子ね~と声を掛けたくなりましたがそこは我慢。(笑)
私はすぐ後ろから電車を降りて地下道に通じる階段下まで歩調を合わせお節介と思いつつ『どちらに行かれますか?』と声を掛けたら、北口ですと言われましたが勿論盲導犬は分かってますとばかり、そちらに目をやっています。お気をつけて~と別れた後も何かほのぼのとした気持ちになりました。
あの盲導犬はご主人様をどちらまで案内したのかしら?またいつかもう一度会えるかな?と期待を寄せています。174.png102.png
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
脳梗塞の軽い症状があった夫の甥が二週間の入院生活を終えました。
40代後半という働き盛り…10年程前父親が心筋梗塞で他界しているので循環器系は多少気にしてはいた筈ですがまだそんな年齢には達していないと思っていたようです。
転勤族で、暫く当地に住んでいた事もあり、叔父叔母の中では私達と途切れることなく交流が続いていました。でも、とても無口な人で話しかけてくれるのは稀でこちらに居る頃も殆ど私ばかり色々質問して来ました。義理の関係でもあり、聞くのは楽ですが話しかけるのって結構大変でした。

退院のお祝い電話を義姉にして暫く話していたら本人と替わるからって…。たまに『カープファンとして』節目にメールはしていましたが無口な彼と数年話すことなど無かったので慌てました~。
10分位は話したと思います。夫もビックリ。(笑)どうやら私って話しやすいようです?
今度ばかりは、親不孝な事をしたと反省しきり、母親を労わり自分の体も気をつけねばと痛感したと
言ってます。二度と倒れること等無いよう願うばかりです。
日本シリーズテレビで応援しましょうねと言って終わりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近友人の目の手術。また、普段交流はあまり無いけど旧友のがん発症も伝え聞き、手術が成功するように祈っています。誰の人生も良い事ばかりがあるはずも無いと分かってはいますが…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
# by gerakon | 2018-10-25 15:19 | Comments(2)