人気ブログランキング |

親友が早くも痴呆か・・・?

親友は老人ケアハウスで長年事務職員として勤務している。
そこに毎月一回古新聞でゴミ袋を作って届けるボランティアをしている。

私は運搬係として一年余。それまではちょこちょこ外でランチなどしていたが
定期的に会える様になってからは、その必要も無くなったみたいで毎月一回数分の
立ち話だけでおしゃべりした気分になっている。
今日は開口一番「無事にお生まれになりましたか?」と言われ私は「誰の事?」と
目が点になった。
孫が生まれたのは三月末、それから4回も会って、写真などもチラリと見せているのに
早くも若年性痴呆?と一瞬心配になった。005.gif
「あらっ、失礼。そうだったよね」とすぐに大笑い。彼女は子供嫌いを公言しているので
「そうか、赤ん坊なんて興味無かったよね」とわざとすねてみた。

私も負けず天然的な部分があるし、とても忘れっぽいので似たもの同士と
言えるのかも知れない。
別れ際「ここではその程度なら軽い方だよね」とからかったら又々大笑い。

こうして思わぬご縁で毎月親友と近況を確かめ合うことが出来るなんてとても
嬉しいことだ。

私の痴呆にも一番に気付いてもらえるといいのだけど・・・・(笑)
by gerakon | 2011-07-21 14:29 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る