年末雑感

我が家族だけを言えば、先ず穏やかな年だったかな?と思うが
夫と私のそれぞれの親戚関係では、本当に色々なことがあり、
また来年に持ち越し事項も多くのんびりしてはいられない。

母が驚異の長寿、喜ばしいことだけどいつ何が起きるか分からない
という心配も尽きない。

只、今年の大晦日は珍しく夫婦だけで過ごすことになり、雑用は
割とはかどり、料理も黒豆、煮しめ、ピクルス、きんぴら、松前漬
などが完成。後は材料を買っているので来客時に準備すればいいので
気が楽だ。
これからお花を生け最後に足りないものの買い物くらいかな?

用事をしながらこんな風にお正月の準備が出来るのも幾つぐらいまで
かしら?と初めて思い巡らした。

何度もブログに書いているが大規模修繕中で、足場とメッシュの囲いの
中ということをみんな承知で来てくれるわけでちょっとした思い出に
残るお正月になりそうだ。

来年、家族は勿論だけど日本、そして世界中に災いが少ない年になるよう
ひたすら祈る
[PR]
by gerakon | 2012-12-31 13:43 | Comments(0)