考えることが一杯

考えることが一杯って悩みが多いということになるのか・・・
今、珍しく沢山の問題を抱え、右往左往している。

でも、それぞれの糸口だけは見つけられそうで、大きく
広げる努力が必要とされていると思う。

私はどちらかといえば白黒はっきりさせたい方だった
筈だが最近は、それにも優しさが加味されていることが
何より大事と考えるようになった。

それが優柔不断に見えたりする。

音声訳は先月の勉強会では散々だったが一ヶ月後の今日
大して進歩があったとは思えないけど驚くほど褒められ
恐縮するばかりだった。
でも、年度末で退会すると決めたら感動も落胆も無く、
気持ちはすっかり落ち着いて、これはほぼ解決と言えると
思う。周辺で色々な状況が渦巻いている中、上達すべく
エネルギーが湧いてこないから限界と判断した。

母のこと、今後娘としてどのように対処していけば良いのか
模索中。兄夫婦が私に何を望んでいて、それが可能なことならば
行動を開始しなければならない。
自宅から近い施設に入ってくれれば度々訪問も世話も出来ると
思う。ただ、母は兄の近くがいいはずだし・・・。要相談?

夫の甥の赤ちゃん。母親が病気で育児が出来ない。祖母に当たる
義弟の妻も重病。でも、我が家で無期限で育てるのはあまりの重責。
公共機関に一応相談してみた。解決策はありそうで僅かな光は
見えてきた。

婦人の会の役員として。
とにかく朗らかな会を目指しているがニコニコしているだけでは
問題は解決しないし活路も見出せないので主張はせず何とか譲歩
しあって円満なうちに良い形になるよう祈るばかりだ。

そしてマンション機械式駐車場撤去の件。平面式がスペース的に
無理だから立体駐車場を設置したわけで、果たして平面が完成した
としても狭い区画に私達高齢者がちゃんと駐車出来るのかと不安。
これも大きな今年の課題だ。

気持ちもついていけるか挑戦の年になるか・・・。
[PR]
by gerakon | 2013-01-11 18:54 | Comments(0)