待ち望まない誕生日

この年齢になると自分も忘れるくらいあまり感慨も
喜びも無いけれど夫が覚えていたのは意外でちょっと
嬉しかった。

普通に昨日夕飯の為にお米を研いで、何にしようかと
考えていたら唐突に「今日は誕生日だけど何か頼む?」と
聞かれた。

外に出るのは最近とても億劫になったらしく全く
「食べに出ようか?」とは言わなくなったけれど、
ごく稀にお寿司でも出前を頼むと特別な日という感じで
良いものだ。003.gif
まあ、主婦はキッチンに立たなくてよいと
いというのが何より嬉しいのかもしれない。
誕生月はちょっと割引もあるのでワンランク上を・・・。
ビールもちょっと頂いてこれがまさに小さな幸せかなんて
思うわけだ。でも、65歳。介護保険証も届いた事だし日々の暮らしを
見つめ直して行きたいとあらためて思う。

ポジティブでは無いけれど苦手な事に挑戦したり、無理な
お付き合いを広げたりはしないでありのままで暮らして
行くのが私の理想。
ただ、世の中の流れに無頓着にはならないようにと思って
いる。

今朝起床、昨日研いだお米がそのままになっている事に
気づいた。(笑)この暑さ、もう一度洗って炊飯。
まあまあ美味しかったけれど65歳になって一発目の見事な
失敗だった。007.gif
[PR]
by gerakon | 2014-07-22 16:04 | Comments(0)