人気ブログランキング |

母の白寿のお祝い計画。

兄主導で母の白寿のお祝いの準備が始まった。
先ず、日程は皆が帰省している8月半ば、場所は、結局、今殆ど過ごしている平屋の家で・・・と
考えているようだ。ホテルやレストランは母の年齢を考慮して、断念したとのこと。

ただ、何しろ古く〈築80年位?)広い家なので、兄一人ではなかなか掃除も行き届かない。
お祝い会の数日前にお掃除班として出掛ける約束をした。

この古民家は兄が地域に開放してコミュニティの場所にしたいと思い、取り壊し寸前を
借り上げ、数カ月かけてコツコツ手入れ、リフォームしたものだ。
それが母の介護の家になろうとは・・・。それでも、友人知人が集まり、会食やおしゃべりの
場としても結構利用されているようだ。

ただ、実家の和室と違い、会議室のようにリフォームされた部屋でどうもイメージが湧かないと
思うのは私だけかしら?

そして来月一日掛けて、掃除や庭の草抜きなどしながら、子どもたちにとって危険は無いか
チェックするのがばあちゃんの役目だと思っている。
折角のお祝いの会が散々な事にならないように・・・。大変だぁ039.gif
Commented by kizu-tuba at 2015-07-09 19:27 x
こんばんは!
またお邪魔しますね(^^)

お兄様、凄い!
家をご自分でリフォーム?!
ヴィオラさんのご主人といい、お兄様といい、とても器用でいらっしゃる*\(^o^)/*
きっと、お二人とも、料理もお上手じゃないでしょうか?
凝るタイプとか?

お母様、お幸せだわぁ〜
家族みんなで白寿のお祝いを計画しているなんて(^^)
みんなに囲まれて、お幸せそうなお母様のお顔が目に浮かぶようです。

ヴィオラさんはお掃除隊なのですね!
お掃除や草刈りは大変でしょうが、頑張ってください(^^)

私の母も、お母様にあやかりたいです!
Commented by gerakon at 2015-07-09 20:21
>きずつばさん有難うございます。
兄は夫と違って図面を引いたりしているのかどうか…
ひらめいたらすぐ取りかかるせっかちタイプなので
時々、これ何?というものも結構あります。(笑)
でも、廃墟寸前の家を蘇らせた事はとりあえず
敬服…(-"-)

まっ、今も母を少しでも快適にと日夜考えているの
ですから妹としては何も言う事ありません。
古希も過ぎているので頑固そのもの。
口出し厳禁です(笑)
こうして兄の仕事ぶりを私がブログに書いている事、
知ったら反応はどうでしょう?
by gerakon | 2015-07-09 15:50 | Comments(2)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る