着物の保管

先日娘が七五三に着る着物は・・・・と言った。
てっきり、孫の事かと思い、写真だけでしょ?欲しいの?と
聞いたら娘自身が着たいのだと言う。

これまでは下の子の授乳時であったりで、自分が
装うとは考える余裕がなかったらしく、今回初めて
一度着物を着てみたいと思ったようだ。

成人式だって、難しいお年頃、私の振袖なんて見向きも
してくれず、一日のため、随分高い貸衣装を予約した事を
思い出す。そう言えば、教員になってから生徒の卒業式に
袴一式を借りた事もあったっけ・・・。

結婚の支度でも、保管出来ないから着物の用意は要らないよ、と
言っていたので喪服以外準備しなかった。

実は私も、しつけもほどかない着物が何枚もあり、亡母を
嘆かせたものだ。娘より私の方が余程親不孝かもしれない。

ウールのアンサンブル等は処分したけど、それでも十数枚は
眠ったまま。
娘からの電話で、そうだ梅雨も明けた事だし今日こそ、虫干しを・・・と
夫が外出してから思い立った。

衣桁が幾つもあるわけではなく、幅広のハンガーを使う事にして、
どんどん掛けていく。風邪気味なのかお腹の具合のせいか
コンコン、ハァハァ~。でも、着物が揺れるくらい風が部屋を
吹き抜け、我ながら条件の良い日を選んだものと満足。(*^^)v

呉服屋さんみたいにズラリと…これは、圧巻。思わずパシャリ。
夜、娘に写メールしたら、今年は先ず浴衣を着てみたいと言う。
夏の単も何着かあるので、どれを選ぶかしらと何だか楽しみになってきた。

母に申し訳なく、処分も出来ず、ただ和ダンスで何十年も眠っていた
着物たち・・・。娘が喜んでくれれば私にとっても本当に嬉しい事。

これからも暫く虫干しは怠らず頑張って保管し続けようかな?
出すのも収めるのも、それはそれは大変だけど。

母を思い、ふと涙ぐんだり、色々考えさせられた一日だった。
[PR]
Commented by きずつば at 2016-07-28 14:22 x
こんにちは~

虫干し、お疲れさまでした。
お腹はすっかり良くなりましたか?

偶然です、マンションから戻り、そろそろ着物を整理して処分するものはしてしまわないと~と思っていたところでした。

お嬢さん、ヴィオラさんの着物を着てくれるのですね!
嬉しいですね~

娘は、数年前に私の浴衣と帯を着用していましたが、柄が今風じゃないってことで新しいのを去年買ったようです。
巾着は貰っておくね~なんていってました(≧▽≦)
私は、着物は結婚後訪問着を1度しか着ていません。
ヴィオラさんと同じく、仕付け糸がしたままの着物があります。
娘に聞いても、柄がね~と言って要らないようです(^^;)
母が選んだ着物で、私が選んだものではないのですけどね(・・;)
多分処分することになりそうですよ!
Commented by ノアマル2 at 2016-07-29 09:32 x
おはようございます~

着物の虫干しは出すのも収めるのもたしかに大変!
洋服のようにはイキマセンネ!
でもヴィオラさんが干した着物にお母さまへの思い。。。私までキュン(^-^)

私は今の住まいに引っ越す際に全て片付けてしまいました。
母がどんな思いで私に持たせてくれたかも承知で。。。私のこの性格を一番理解してくれている母ですから、
もうそれ以前にこうなる事も分かっていたと。。。勝手に判断しています。

兄妹の中で育った私に、母が着物を着せたい思いが痛いほど伝わり、当時は「着てあげる」くらいの感謝もしないで着ましたね。
振袖は3回、小紋は1回。。他は袖を通さずに。。。
振袖と長襦袢、帯はアメリカ人に差し上げ、今もリビングに飾られているそうです。
その他は30代後半のお嬢さんをもつ友人に。。。多分、箪笥の肥やしかな?

娘の居ない私にはそれで良かったと思ってます。
嫁さんにまで虫干しは頼めませんからね(^-^V
今後必要な時は便利な貸衣装を利用するつもりです。
実は2年前にも貸衣裳の留袖で甥の結婚式に。。。式後、袋に入れて返すだけでOKでした。

昨日関東地方も梅雨明けしました。
暑くなりそうです~(^-^V
Commented by gerakon at 2016-07-29 12:46
きずつばさん、コメント有難うございます。
はい、虫干し疲れました。でも、再確認出来て良かったです。虫食いなどは殆どありませんが、一度の試着でも手を通した物はシミが残ってますね。
やはり、洗濯、クリーニングなどシーズン毎に、サッパリとした管理が出来る洋服の方が断然好きですわ。

着物は、似合わないと自覚している事もあり、殆ど着ていませんが、きずつばさん(首が長くてスタイルも良い)でさえ、お召しの機会が無いと伺い何だかホッとしました。

私以上に拘りの強い娘が何か無い?なんて言って来る事に
驚いている次第ですわ(笑)

もう一度、本人に全部見せて不要なものから処分の
方向で…。
振袖は娘からは却下でしたが折角シミ抜きもしたので
孫に(18年後)なんて…ばあちゃん、往生際?悪いですね

浴衣でさえ、ずいぶん柄など変わって来たようで、お嬢さんも流行に敏感、そしてご自分に似合う色、柄を良くご存じなのだと思います。

でも、幼い子の浴衣姿なんてやはり、いつの時代も可愛いと思いますね~。


北海道は地域により、大変な豪雨だったようですね。
大丈夫でしたか?
全国的に地震も治まらず何やら不穏です。
暑さに負けず、今をこの時を精一杯楽しみたいものです。
Commented by きずつば at 2016-07-29 14:41 x
ヴィオラさん、ご心配ありがとうございます。

一昨日から、こちらでは珍しく雨が降り続いています。
今週いっぱいは降るようで、お墓参りを済ませてきて良かったと、ホッとしています~
夏祭りがあちこちで開催される週末が、せめて1日でも天気予報が外れてくれないものかと願っている、お祭り好きなおばさんです(≧▽≦)

ヴィオラさん、私は首は長めですが(笑)スタイルはウ~ン(´-ω-`)ですよ!
確かに撫で肩なので、洋服よりは和服の体型のようですが、似合う似合わないは不明です(^^;)

洗濯物が乾きません。
扇風機が活躍しています(^_^)v
Commented by gerakon at 2016-07-29 15:30
きずつばさん、やっぱり思った通り。首が長く、なで肩
申し分の無いお着物姿かと…。そんな生まれながらの
宝をお持ちで全く着ないと聞いたら、着付け教室の先生や、着物党の人は惜しい惜しいと地団駄を…(笑)

北海道、まるで暴れ梅雨のようですね。
早く落ち着きますように…。
雨の為にお祭りが中止や順延なんて一気に気分ダウンですよ~。テルテル坊主…意外と効くみたいですよ。(*^^)v


Commented by gerakon at 2016-07-29 16:04
ノアマルさん、私もあまり母に申し訳ないとか悔まなくても良いのかも…と思ったら、ずいぶん気持ちが軽くなりました。どうしたって、着ないものは着ないのですから。
本当にありがとうございます。
確かに外国の方は喜んで下さるみたいですね。
そのルートが無いので…。

気に入りの柄のものは処分前に洋服類にリメイク出来ないかなと本を探しています。あまり、器用じゃないので
本を手に入れたらそれっきりなんて、ありそうですが…。

いつか、黒喪服を着物をワンピースにしている人がいて、
あまりに素敵で(袖口の辺り紋が…)釘付けでした。
お葬式の情景がいずこかへ(笑)

ノアマルさん、振袖三回はお母様きっとご満足ですよ。
私も数枚だけ残し後の嫁入り先はしっかり考えたいと
思っています。大切な本のカバーに最適と言ってました。派手な袋帯をカバーにしている人見た事もあります。
重厚な感じがします。

以前から成人式を振袖でという習慣いつ廃れるかと思っていたけど、やはり日本の文化当分変わり無いようですね。

しかし着付けの一式、すべて忘れてはならない物。
こんなにハラハラする衣装ってあるかしら?と思いますよ。

私のように何でも面倒がるタイプにはちょっと無理かもと
思うわけです。

遂に遂に梅雨明け~(^v^)
猛暑の7~8月、元気で乗り切りたいものです。
どうぞお気を付け下さいね。
by gerakon | 2016-07-28 10:31 | Comments(6)