娘と久しぶりの会話

娘とは親友のように仲良しと言う人もいるけど、私達の関係は
そんなのとは程遠い。電話でも、誰と話すより短い(笑)
あまりの素っ気なさに涙した事もある。

元々口数の少ない方で人の話をじっと聴くタイプか(養護教諭経験がある)と
思いきや意外と相手が何を話したかあまり覚えていなど無責任な事を言う(笑)

今朝、珍しく電話があり、何かあったのではとドキリとする。

のどかな、明るい声だ。用件は急用でも無いらしい。ホッとする。
何しろ娘の声から笑顔を感じる事が殆ど無いので(*^_^*)
何だか今日は嬉しくて…。
久しぶりに20分近く他愛もない話をしたが私からすればあまりに珍しく、
大きな出来事としてわざわざ投稿を…(笑)

娘は何も意識していないと思う。親との会話を楽しむなどという感覚が
無いだけ。忙しい時、ねむい時、面倒な時、その気持ちを、そのまま遠慮
無くぶつけられるのが他の家族の誰でも無く母親だけ。
わかっているけど、ちょっと優しい言葉を求めてしまうのだ。

電話の最後にそれでk(娘)は元気なの?と聞いたら『別に…元気だし楽しいよ。
全然ストレス無いし…』と言う。専業主婦で、贅沢は出来ないけど
少し趣味も(家族で和太鼓を始め)楽しめて、とても難しい年頃の子育ても
大変と思わないで面白がっているみたいだし、ストレスが無いって凄い事
だと思う。 感謝すべきは、まさに旦那様。

娘は私には本当に素っ気ないけど、そういえば、お舅姑さん、ご親戚の
方々の中で昔からそこにいたように自然にふるまい、全く愚痴をこぼさない。
我慢をしている感じではないので余程居心地が良いのだと思う。

年中、愚痴や悪口を聞かされたとしても受け入れるのが母親と思えば
もっと色々話して欲しいなんて私は何て贅沢な悩みを…?

孫の普段の様子も声も聞きたいけど今を感謝して多くを望まないと
自分に言い聞かせる。この決意いつまで…?(笑)






[PR]
Commented by ノアマル2 at 2016-12-03 18:09 x
こんばんは~

ヴィオラん、きっと私の母も同じ思いだったかもしれませんわぁ。
母は度々電話をかけてきてましたが、私は本当に必要なときばかりで。。。
我が息子たちと同じ態度でした。
口数は間違いなく多いです(笑)。
娘さんはきっと付き合い方も男性的なのかもですね?!
人の話はしっかり聞いておられるけど、どうでもよい?と無意識に判断して覚えてないのでしょう。

話し声にしても、母と夫にはトーンが低くなりますから、
母にとってはいつもヴィオラさんと同じように、私から笑顔を感じてなかったのかもですわぁ。
姑にも気を使わず?自然体で?それはどうかな。。。?
少なくてもヴィオラさん以外には気遣いがあるから、上手くいっているのでは?
世界中でたった一人本当の自然体でいられるのはヴィオラさんの前だけではないかしらね?!
でも母にだけは心配かけたり、愚痴りたくなかったのですわぁ。
言葉にはできない『愛情表現』なのかしら。。?

私が母に優しい言葉をかけられるようになったのは、母の老いを感じた頃からです。
ヴィオラさん、まだまだ若いと思われているんですよ~(^-^V




Commented by gerakon at 2016-12-03 20:56
ノアマルさん、いつもありがとうございます。
娘に対して周期的にこんな気持ちが芽生える未熟な
母であります(笑)

自分だって、母には声のトーンが低くなっていたような
気がします。殆ど同じなんですよね。
私は姑と、母は兄夫婦と同居だったので特に淡々と
用件のみでした。そんなこと忘れてしまって(笑)

ノアマルさんも逆にお母様にだけは愚痴りたくなかった。
そうそう。誰よりも心配するの分かってますもんね。
娘も口にはしないけどそんな気持ちがあるのかも…。

ノアマルさんのお話し、なるほど、そうなんだって
心に沁みます。感謝です。

12月29日に帰省して今回は滞在も長くないようです。
スイミングもあるし年明けには和太鼓のデビューだし…
ってちょっと照れてる様子でした。
あちらでの暮らしが充実しているという事なんですね。

今日は交響楽団のクラシック演奏会、明日はゴスペル。
音楽三昧です~。♪

年末まで予定は目白押しだと思いますがお互い
無理をしないようにくれぐれも気をつけましょうね。

ありがとうございました。

Commented by きずつば at 2016-12-03 22:21 x
こんばんは〜
ヴィオラさん、私も娘とはベッタリ仲良くありませんよ〜
よく、友達親子なんて、親娘が友達のようになんでも相談したり、ファッションを共有したり、想像がつきませんでしたよ!我が家は(笑)
3人姉弟、娘が1番男気がありますから^^;
結婚して子どもができても、なかなか甘えてこなかったりで、最近です、色々話したり娘からの頼み事が多くなったのは。
私の育て方が厳しかったのかなぁ、と反省もしましたが、私のことを気遣ってくれる様子が解るので、甘え方が下手な子だったのだと最近思うようになりました。

ヴィオラさんのお嬢さんは、きっと早くから自立していたのだと思います。
で、我が家の娘のように、さっぱりとした少々男っぽい性格^^;
違っていたらごめんなさい〜

お忙しい日が続くようですね!
風邪など引かれませんように(^^)
Commented by gerakon at 2016-12-04 23:15
> きずつばさん ☆ いつもありがとうございます。
娘に対しては時々何だか無い物ねだり的になってしまうんですよね。
自分自身もそれに近い所があったのに…(笑)
でも、お二人から頂くコメントであっという間に
スッキリ~。ありがたい事ですわ(*^^)v 

時々、『娘は人として私の事嫌いなんだ~』なんていじけたり…
恥ずかしいです(-_-)

母娘ベッタリって、ちょっと良いな~とも思うけど案外双方が目に見えない無理を
している事もあるのかもしれませんね。

きずつばさん、図星です(*^^)v娘は十代で一人暮らしを始めたので(隣県)
金銭以外、精神的な面では親を頼る事は殆どありませんでした。
お嬢さんと似てるような気がします。
これからもよろしく(笑)お願いします。
ありがとうございました。




by gerakon | 2016-12-02 13:17 | Comments(4)