肺がんの疑い晴れる

約二年前の集団健診で肺と甲状腺に異常が見つかり、再検査の結果
定期的に経過観察を続ける事になりました。

今の時点で甲状腺腫については悪性とは認められないものの、
大小複数の腫瘍があることは確かで、又、春にはまたエコー検査の予定。

肺は定期的なCT検査の度に大きさに変化が無いので今回の検査でも
異状が無ければ無罪放免に…と言われていました。

でも、結果を聞くまでは最悪の事態も覚悟して、ちょっとドキドキ。

結果として、ドクターの診断では、幾つかある中で一番気になる大き目の
白い点のような影は既往の肺炎、気管支炎、百日咳など完治後、火傷痕のように
残ったものではないかと言われました。
甲状腺の検査はこれからも続けられるので、何か異状があれば、耳鼻咽喉科の
方から報告がある。どうぞ、ご心配なくと笑顔で言われ、安堵しました。

『又、何かありましたら…いや無い方が良いですね』と言って診察室を
出る時の清々しさ…(笑)

まだ、脳髄膜腫、甲状腺腫の検査は続きます。いずれも今は自覚症状が
無いので、私のような患者が医療費の予算を圧迫しているのではと
罪悪感もあり、これ以上病気が見つからないよう、健診もほどほどに…と
思ったりします。(+_+)




[PR]
Commented by ノアマル2 at 2017-01-18 21:22 x
こんばんは~

再検査の結果、継続観察を続けることで良かったです~
笑顔で「ご心配なく」と言われたことは御の字じゃありませんか!!

ヴィオラさん、何をおっしゃるウサギさん!!
医療費の予算を圧迫する罪悪感なって、持つべきじゃありませんよ。
経過観察で済んだことがベストですわぁ。
もしも診察結果が悪かった時には、それどころじゃなくなりますよ!!
先進医療を受けたりせずに、未然に予防できる方が良いのですから。。。
経過観察。。。私も同様ですが、何年でも検査続けて行きたいと願ってますよ。
昨年は私の身近な妹のような人(40代後半の女性)の死を思うと、悔やんでしまいます。
どうしてもう少し検査してくれなかったのかと。。。極度の貧血だったそうです。
今となっては後の祭り。。。お互い健康な体でなくても(加齢とともに必ず抱える病)それなりに
必要とされている存在で地味に生きていきましょうネ!
生意気言ってごめんなさい。本当によかったです。
Commented by kizu-tuba at 2017-01-18 23:14 x
こんばんは~

ヴィオラさん、ほんとにほんとに良かったですね!
もう、医療費予算云々なんて、言わないでくださいよー!
検査して、元気でいられるなら、安心していられるなら、それで幸せと思わなくちゃいけませんよ~
検査の時期になり、また、先生からの検査結果を聞く緊張感を味わうのかぁと、憂鬱になることがひとつ減ったじゃありませんか(^-^)

これからも元気に暮らしていけるように、検査の医療費予算を計上しましょうよ!
Commented by gerakon at 2017-01-19 09:35
ノアマルさん、ありがとうございます。
いつも心のどこかに、肺がんと診断されたら…と
いう不安が付きまとっていたのだと思います。
子供が小中学生の頃から親しくお付き合いさせて
頂いている同年代の女性が、4~5年前から肺がんと
向き合っています。
今にも心が折れそうな状態を見ているので余計に
治療に対してネガティブになってしまうのかも…。
でも、お二人から相次いで励ましのコメントを
頂き、本当に有難いと思いました。

このような気持ちは、あまり人に話せる事では
ありませんもの。こうして、思いのままを綴り、
それだけでも、少しホッとするけど、心のこもった
言葉で包んで頂き、検査、治療等について
あまり、消極的にならないようにしようと思いました。

いつも、ありがとうございます。
Commented by gerakon at 2017-01-19 09:58
きずつばさん、ありがとうございます。
くよくよする姉を『こらこら、何を言ってんの?』と
たしなめる妹のようですね。私には弟妹がいないので
何だかとっても嬉しいです。

本当に私ったら…。
時々、『こんな歳まで生かしてもらったんだし、
自然に任せて枯れ木のように土に帰れば良いのよ。
太古の昔はそうだったんだし…』など呟いていました。

自分が高齢グループに突入、義妹が亡くなり、又友人の闘病、母の他界など重なり生死について考える機会が
増えて来たからか、でついつい…。(-"-)

でも、お陰さまで気持ちを切り替え、春に控える
脳と甲状腺の検査に臨める気がして来ました。

きずつばさんとは、ここ数年?回りの友人の
誰より沢山おしゃべり(ブログを通してですが)
しているような…。ノアマルさんも加わって頂き
幸せです。

こちらは数十年振りに降ったという大雪もすっかり
解けてしまいましたが、まだまだ北海道は雪の中
ですね。どうぞ、ご安全にお過ごしくださいませ。
by gerakon | 2017-01-18 14:18 | Comments(4)