果てしなく続く自然災害(-"-)

これまで生きて来て、今夏ほど自然災害の多かった年は記憶にありません

数年前は、冷夏で作物の生育が芳しくないなど言われる事もありましたが今年の暑さは
生命に関わるほど…また雨量もこれまで経験したことの無いというフレーズを何度耳にしたことか。危機感が迫って来たところ、遂には安全な筈の北海道に震度7の大地震、あまりに無残で目も耳も塞いでしまいたい気持ちになりました。上空から被害状況を見るとただ怖いとしか言えなくて…。119.png

日本だけではなく地球全体が怖ろしいうねりの中にあるのかもしれません。
どんな状況でも抗えないのですから冷静に受け止め生きて行くしかないのかしら?と思います。
せめて数日間は生き延びる事の出来るよう先ずは備蓄をしなければと痛感しています。

北海道には夫の親戚も多いのですが、直接電話をかけて安否を確認するような人は皆高齢でめっきり少なくなり、今も交流のある義姉を通して状況を聞いています。不自由ながらも何とか今の所は大丈夫とのことで安堵しました。ただ、友人で一人暮らしの高齢女性は何も情報もなく、ライフラインのストップで『あと、何日持ちこたえられるか』と憔悴しておられるようです。一日も早い復旧を願うばかりです。今もなお情報が得られず不安な中にある方、(マンション住まいのブロ友さんも停電…本当に不自由だと思います。)そして行方不明の方が一刻も早く救出されますように。

**********************************************************************
ライブ活動をしている息子が昨日から帰省、当地でのステージをこなす予定です。
到着後すぐに地元ラジオ局に行きましたがラジオからの声を聞くまで、ちゃんと間に合ったのかしらとハラハラしました。このところ台風で新幹線の間引き運転など日常化していたので本当に心配しました。いつ何があるか分からない…まさにその通りで、これからのスケジュールが天候に左右される事の無いよう母としてはそればかり祈っています。





[PR]
Commented by きずつば at 2018-09-09 06:58 x
こんばんは〜
地震の際には、ご心配いただき、本当にありがとうございました。
温かい言葉をかけていただき、励みになりました。
北海道は地震も少なく、今までは災害時の準備も他人事のように思っていました。
でもこれくらいは準備しておこうかなぁと、軽い気持ちで、携帯ラジオやひと通りの電池類、缶詰や飲み物のストック、懐中電灯数本、使い捨て容器や紙コップ、これくらいかな?!と用意していたのが、この度はとても助かりました。
コンビニやスーパーに並ぶことなく、ただひたすら水運びをしていました(笑)
マンションの災害時の盲点、停電ですね。
エレベーター使えず、水は使えず、高齢者の方は困り果てていました。
そして助け合い、大切ですね!
災害がなぜか多いこの頃、自分でできる準備はしておかなければと思い知らされた今回の地震でした。

息子さん、活動でお忙しいですね。
私もステージを拝見したいです〜
北海道には来られないのかしら?
来てほしいです(^_-)-☆
Commented by gerakon at 2018-09-09 18:37
> きずつばさん  
まだ落ち着かれない中、こうしてコメントを頂き恐縮しています。今日も女性会の集まりがあり北海道大地震に遭われた人々を顧み祈りの時を持ちました。きずつばさんが色々と備蓄しておられ、それが期せずして今回とても役立ったとの事、備えの大切さをあらためて教えて頂きました。コンビニやスーパー長蛇の列、他人事とは思えません。でも、そこには並ばないで『水運び』に専念できたのですね。我が家は12階なので想像するだけで怖ろしいです。
取りあえずライフラインの道内全域完全復旧をお祈りします。

息子は二日間で4ステージをこなしましたが、ちょっと風邪気味だったのでハラハラしました。マイドリンク(おろし生姜、蜂蜜入り)を作って行き、何とか皆さんに喜んで頂いたようでホッとしました。まだ、東北北海道には行けていないようです。本人に聞いたら『そのうち
あるかも…』と言ってましたが、土日の活動なのでちょっと厳しいかなと思います。
実現するようでしたらご連絡を…笑

ありがとうございました。
Commented by noamaru2 at 2018-09-10 10:44 x
おはようございます~

昨日からこのコメント画面がどうしても表示されず、今やっと(スマホでも試してみたのですが)表示されて良かったです。

本当に先週は台風の深い爪痕に心が震えてしまうほどのショックを受けた矢先、震度7の大地震が発生!!
気持ちのもって行きようがなく。。。

でもこうしてきずつばさんのお元気な様子を伺えて安心しました。

「まさか」がこう頻繁におきている現状は、どうやら地球規模で動き変化しているようですね。
不条理に思える状況の中に、生きること、生かされていることを深く考えるよう問われているようにも思えて。。。私達の生きる意味がそこにあるのかも知れませんね。

息子さんのご活躍に多くの方々が喜ばれたことでしょう!与えられたタレントをこうして発揮できる素晴らしさに拍手を送りたいです。

頑張れニッポン!
Commented by gerakon at 2018-09-10 17:20
> noamaru2さん
ノアマルさん、すっかりご迷惑をお掛けしましたね。何故か全く分からない事ってあります。色々試して頂き本当にありがとうございました。こうして又コメントを頂き感謝です。

震度7の地震…私など震度3程度でもドキドキするのに、どんなに怖かった事かと胸が痛みます。きずつばさんご家族も含めノアマルさん、私共の親戚も不自由はあったものの怪我は、無くそれだけは救いでした。でも、今も悲しみに暮れている方がどれほど多くいらっしゃる事か…。確かに地球規模で大きく変化しているのでしょう。今こそ立ち止まり日々の生き方を見つめ直す時なのかなと思ったりしています。

息子は初めての試みもあり、疲れ果てていたようですが(私は今回写真でしか見ていません)
また元気を取り戻し小さな子からお年寄りまで皆さんを笑顔に出来るよう努力を重ねて欲しいです。ありがとうございます。

稀勢の里さんも又一歩を踏み出しましたね。今度こそ15日取り切れますように。
大谷君も、故障を抱えていますが頑張ってますね。テニスの大坂なおみさんの全米オープン優勝は本当に嬉しいニュース!このように素晴らしい事もたくさんあると良いなと思います。
小さな楽しみも大きな喜びとして歩んで行きましょうね。
急に涼しくなりました。体調を崩されませんように…。ありがとうございました。
by gerakon | 2018-09-07 15:11 | Comments(4)