出来れば避けたい薬だけど…

三年前に亡くなった母は、持病が無く継続的に薬を服用することは殆どありませんでした。

健康診断の結果はどの項目の数値も正常で孫からは『その歳で何もない事が異常だよ』と
からかわれていたそうです。あやかりたいものだと思っていたし性格はともかく体質は似ている筈だと
勝手に確信していました。112.png
何しろ昨年末までは5年間も内科のお世話になっていなかったのですから…。

ただ、血圧は50代後半から少し気になる程度やや高め…最近では一度は血圧外来を受診してみようかな…と思い始めていました。以下の事が原因かどうかは分かりませんが急激に上がりました。

9月末の日曜日、私達女性グループでは秋のお食事会を開いてささやかな親睦の時を持ちたいと計画していました。(都合で敬老の集いも出来なかったので)ちらし寿司をしましょうと前日から具を煮て持ち寄り当日炊き上げた寿司飯と混ぜ合わせれば簡単だし老若みなさんに喜んで頂けると…。
ところが台風24号が列島を縦断するようだと数日前から予報があり中止にすべきか又は決行かとかなり深刻でした。何しろ高齢の方が一人もいらっしゃらないと目的が変りガッカリしますから。

そんな時ふと左腕に目をやると血管があきらかに大きく浮き上がっています。血圧に関係あるかも…と思い測ってみると何と特に興奮しているわけでも無いのに上が170、下が110もありました。
これは大変と思いましたが、それから4日間一日に4回ほど計測記録してあまり変わらないようだったら受診しようと遂に覚悟を決めました。結局150、下も100前後と大きく変化はなく、昨日午後しおしおとかかりつけ医に…。(笑)
昨日は女医さんでした~。親しみやすい老先生は少しずつ診察を控え、退く準備をなさっているのかもしれません。

40代の女医先生、まじまじと推移を見ながら『食事などで改善できるレベルではないですね。お薬飲みますか?』と単刀直入に言われるので『降圧剤はずっと続けないといけないんですよね?』と言ったら『続けて良いのですよ。お薬を飲むリスクより飲まないリスクの方が高いから』とはっきり言われ、その場で決心しました。確かに夫も10年以上服用しているけど全く負担に思っている様子も無く、適量お酒が飲める方が余程良いと言っています。一滴もアルコールを摂取できないなら生きる意味が無いと…(笑)週に1度の休肝日がやっと定着して来ましたが義父も亡くなる当日まで美味しく頂いていたようですから…ある意味夫にとっては理想なのかもしれません。
かくして今朝より私も血圧のお薬始めました。気のせいか気分がスッキリ、眠気も無く、やっと前向きに捉えようとしたところです。


そうそう、秋のお食事会は事前のアナウンスが行き届き?90歳のご年配の方も足を運んで下さり本当に
実施出来て良かったです。解散の頃風雨が強くなったのでご自宅まで手分けしてお送りしました176.png169.png

[PR]
Commented by noamaru2 at 2018-10-04 22:45 x
こんばんは~

そうでしたか。
でも血圧のお薬は飲んでも全く心配ないし、
ご主人さまのように普通の暮らしができる、
安心剤であると思いますよ。

私の甲状腺のお薬ももう8年以上続けています。
担当医はこのお薬を飲んでいるから、正常値を保っていられお薬を味方につけておいた方が、
安定した健康な暮らしを保てると思うようになりました。

昨年のちらし寿司づくりから早一年が経ってしまったのですね。皆さんで具を作って。。。ご年配の方々に美味しく食べて頂けて喜ばれたことでしょう。

今週末には孫の運動会が。。。台風よ消え去れェ!!ってお豆でもまこうかしら!

Commented by gerakon at 2018-10-05 09:31
> noamaru2さん
ノアマルさん、いつもありがとうございます。安心剤、お薬を味方に…など、何よりホッとする言葉ですね(^v^)v
小さな一錠で早くも大きな効果が出ています。心なしか何か意欲が湧いて来ました。(笑)

甲状腺のお薬を続けていらっしゃるのですね。正常値を保っているからこそ、生き生きと、
旅行の計画も立てられ、趣味に打ち込む事も出来る…まさにお薬は強い味方と納得です。
義父は脳梗塞で20年近く病床にありました。転ばぬ先の杖と思いましょう。
ノアマルさんの言葉でうんと前向きになれました。本当にありがとうございました。

ちらし寿司は号令をかける方が料理の達人なので小さなこだわりがとても美味しい出来上がりとなり、『今までで一番美味しかった~』などという声もありました。予定通り実施出来て良かったです~。

ゆめちゃんの幼稚園今週末の運動会台風の進路が気がかりですね。
空に向かって消え去れェ!!(笑)
こちらも二園から土日、(A幼稚園は先週の台風で延期になったので今週こそは…)運動会に招かれていますがさてどうなることでしょう。子供達も延期が続くと演技を忘れてしまうのではないかと心配になりますわ。どうか台風の渦に巻きこまれませんように…。(^-^)

では、お元気で良い一日を…。
Commented by きずつば at 2018-10-08 19:04 x
こんばんは〜
ヴィオラさん、血圧のお薬を服用されることになったのですね。
下が100というのは、やっぱりお薬を飲まれたほうが良いと私も思います。
先生が、飲むリスクより、飲まないリスクのほうが高い…と仰られたのですね。
私も本当にそう思います。

前にお話したことがあったと思うのですが、私は、血圧のお薬を飲む前は、頻繁に頭痛薬を使用していて、バッグには3回分くらいロキソニンを忍ばせていました。
それが、血圧のお薬を服用してからは、ほとんど頭痛薬の出番はなくなりました。
こんなに違う?って驚きました〜
ヴィオラさんの感じられるように、頭がスッキリして、身体も軽く感じられるようになりましたよ!
お薬に頼らない体が一番なのでしょうけど、少しお薬に助けてもらいながらも、気持ちの良い毎日を送ることができれば幸せですよね〜♪

秋のお食事会、開催できて良かったですね!
Commented by gerakon at 2018-10-09 09:43
> きずつばさん
コメントありがとうございます。きずつばさんのおっしゃる通りです。服用始めて一週間ですが確かに気分が良く、(時折の頭痛も何だかスッキリしないのも当たり前と思っていました)
食後睡魔に襲われる事もなく、遅まきながらこれらが高血圧の症状だったのだと思い知った次第です~。頭痛はきずつばさんの方が私より頻繁だったのですね。ロキソニンを『安心のために一錠…』ではなく三錠も忍ばせてお出掛けとは本当にお辛かったですね。今、溌剌とお過ごしなのがとても励みになります。日記を見ると60才前後からやや高目傾向ではありましたが、まだボーダーライン内だと勝手に経過観察…無駄な抵抗をしていました。

そう、『少しお薬に助けてもらいながらも気持ちの良い毎日を…』ですね(^-^)
ちょっと、大袈裟?とも思いましたが投稿してきずつばさん、ノアマルさんの励ましを頂き
本当に良かったです。ありがとうございました。

台風が接近中の中でも90歳前後の方がお食事会にニコニコと参加して下さった事、頭が下がります。
お母様、安定していらっしゃいますか?寒くなるまでにお元気を取り戻されると良いですね。
by gerakon | 2018-10-04 12:56 | Comments(4)