人気ブログランキング |

二人の穏やかな暮らしのために…(*^_^*)

この頃、自分の事より夫の体調が気になっていることにふと気付きました。高齢域に入り始めたら皆さんそうなのかもしれませんが私はあまり意識する事が無かったので実はちょっと意外な感じです。

でも、よく考えると夫が体調を崩すと当然不機嫌になるわけで、結局自分がその空気に耐えられないという事?細かい分析は怖いのでしませんが優しさとは少し違うような気がします。(+_+)
とにかく出来るだけ長く、快活に暮らして欲しいと思います。169.png

夫はアルコール依存症という程ではありませんが二年前までは一年に360日は晩酌の欠かせない人でした。呑まない5日はキャンプ等で子供を預かった時くらいかな~。健診時ドクターから休肝日が必要と注意され、やっと週一日だけお休みする事になりました。

でも、食事中は勿論、お風呂上がりにもちょっと頂いたり総量は変わらなかったような…。
73歳という年齢を考えると絶対多過ぎると最近ずっと心配していました。
ネットで適量を検索してみると二倍以上は摂取していることになり、一人で密かに対策を~。
(夫は焼酎のお湯割り派で、自分でお湯の量を加減しながら時間をかけて何杯も頂きます)

何か良い方法は無いかと熱燗用のアルミ容器(二合用)が昔から有る事を思い出し、機嫌の良い時を見計らって『これで毎日私が一合半位入れてお渡しはダメ?』と聞いてみました。すると…手術を控えている事もあるのか『2~3日前からそれが出ているの見て何か企んでいると思っていたよ』と笑いながら意外にも機嫌良く応じてくれました。その上少しずつ減らしても良いと言うではありませんか。
長年悩んでいた事が嘘のよう…。(*^_^*)断酒をするほどなら死んだ方がマシと言う人なのですから。

私が管理するようになって二週間くらい。今のところ順調なのでおそらく定着すると期待しています。寝酒を飲む事もなくなりましたし夕食後もパソコンに向かって資料作成などもしているので
『酔った感』が無くスッキリしているのかも…。

お酒を制限するのは本当に大変ですが、不機嫌にならずこぎ着けて?良かった~。
入院の間、そして、その前後は飲めないので…これを機にアルコール受け付けなくなるかも…105.png104.png

Commented by noamaru2 at 2019-03-07 17:19 x
こんにちは~

旅先からコメントできずに遅くなりごめんなさいね。
ご主人の体調を心配されていること間違いないと思ってましたので、きっとヴィオラさんらしくこのようなアイディアで。。。ご主人にもその思いが届いたのかもしれませんね。。続けてくださるよう陰ながらお祈りしています。

夫はヘビースモーカー&アルコール好きでね。
結婚してから喧嘩の原因はいつも決まってその事でした。アルコールには嫌悪感がある私ですから(父の命を奪った)
夫は理解できず怒るばかり。。義妹もアルコール命派で。
特に禁煙問題では。。。三途の川を渡りかけて?死の淵を歩いて解決になった次第。以後、今では禁煙成功!
アルコールは休肝日を継続中。

どうかご主人さまも休肝日がもてますように!!

Commented by gerakon at 2019-03-07 23:45
> noamaru2さん
いつもありがとうございます。今回の記事、愚痴っぽくなったかな~とちょっと後悔していましたがノアマルさんの体験も伺い、今はありのまま投稿して良かったと思っています。

義父も大変お酒好きで50代で倒れ義母が散々苦労して来たのを間近で見ていた筈なのにやはり
お酒嫌いとはならなくて…(笑)ご主人様はヘビースモーカーでもあったのですね。
三途の川を渡りかける?ようなことが無ければ今も喫煙継続だったでしょうね。
友人のご主人は脳梗塞で暫く入院し、その間リハビリの一環で強制的に(禁煙外来)
禁煙させられたようです。
休肝日、週に二日が理想ですが、なかなか難しいです~。でも、私が〖お酒管理人〗に(笑)
なってから少し減った事は確かです。とにかく健康で機嫌良く過ごしてもらいたいので、
頑張ります。(^v^)

お互い夫の健康長寿のため?励まし合って参りましょうね。
本当にありがとうございました。



Commented by kiwa_39 at 2019-03-10 12:26
ヴィオラさん、こんにちは。

ご機嫌の良い時に・・・
読みながら、またまた夫との共通点。
夫も毎日お酒が欠かせませんでした。
夫は、元気な頃37度出ると大騒ぎ。
でも、それでもお酒を飲んでいれば、ああ大丈夫と思い。
飲まない時は、本当に悪いのね・・と。
飲酒が、体調のバロメーターでした。
喫煙もずっとやめられなくて、腰の手術をする時、お医者様に手術の時麻酔をかけるのでタバコは止めるように言われ、それ以来喫煙はやめました。
連れ合いでも、こちらの気持ちを伝える時、勇気が要りました。
ご主人様もヴィオラさんの助言を受け入れられて良かったですね。
お互いに、大切な人ですもの。
Commented by gerakon at 2019-03-10 13:42
> kiwa_39
kiwaさんいつもありがとうございます。
またまた共通点(笑) そうだったのですね。ちょっと具合が悪いとすぐに風邪薬を飲んだりしますがお酒も欠かさない…お薬を飲む時はアルコール摂取はしない方が良いのだけどと言っても全く耳を貸しません。でも、飲みかけて無理…と言う時は余程の事ね~と思うわけです。
まさにバロメーターですね。本人の体なんだからと思ってもおずおずと言ってしまいますが
『助言』と思って欲しいですね。手術をする時は喫煙も飲酒も良い事は一つも無いですもの。
二人でいる所でお医者様に強く言ってもらうのが一番良いのかも…。
とても参考になります。ありがとうございます(^v^)
by gerakon | 2019-03-04 16:31 | Comments(4)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る