人気ブログランキング |

習いごと色々

二人の子供は幾つも習いごとを掛け持ち出来るタイプではありませんでした。
息子は小学校中学年からはボーイスカウト一筋で…塾も中学受験の時、一年だけ行きました。娘は高校受験、大学受験で数年お世話になりました。とにかく親の送迎が必要な事は何もなくあまりに手を掛けなかった事、今更ですがちょっと後悔しています。

ただ、娘はピアノを高3まで12~13年続け、縁あってレッスンは家に来て頂いていた事もあり家事をしながら、一緒に家族が楽しめた事は貴重な思い出です。

二人の孫もそれぞれ水泳、空手、和太鼓、英語など習い事を始めました。継続を条件には始めない方針らしく止めてしまったのもあるようです。遠く離れているので始める止める動機もゆっくり聞く事はありませんが…何だか親子共のどかな感じです。169.png 夏休み前、孫娘5歳がピアノの体験レッスンを受けちょっとその気になったみたいと聞いていて、どうか気が変らないようにと密かに願っていました。

7月の転居をきっかけに『今だ~』と思ったのか先日『レッスン始めました~』と先生とのピアノに向かう後ろ姿を送って来ました。

三十数年前の娘の姿が甦り、グッと込み上げるものがありました。娘は水泳も算盤も何級までと自分で 決めるので『はい、じゃあそこまで頑張ってね』という具合でしたがピアノは全然違っていてK先生とは連弾なども楽しみ大学受験が迫っていても息抜きに続けていました。

今もお付き合いが続いていて娘の希望で結婚式の立会いも引き受けて下さるほど…。娘は幼い頃から内気で大人とのコミュニケーションが大の苦手でしたが何故かK先生とはいつも楽しそうに話していて
その関係は、ある種奇跡のようでした。結婚後も暫くは帰省の折、お邪魔して連弾など楽しんでいましたが練習が遠のいて無理になり先生もご両親の介護等で数年お会いする機会もなく…。
*****************************************************************
送られて来た写真を見て色々な場面を思い出し、孫がレッスンを始めた事をメールでお知らせしたら何だか自分の事のようにワクワクしますと、とても喜んで下さり『○○ちゃん(娘)と連弾する時が来たら聴きに行かせてくださいね』なんて言われて…始めたばかりで孫がどれくらい続けるか全然分からないのに、お知らせ少々早まったかなと慌てるばあちゃん(笑)
お子さんのいない、K先生一年の内、相次いでご両親とペットのワンコまで亡くされすっかり落ち込んでいらっしゃいました。でも『久しぶりにピアノの蓋を開けましたと』とおっしゃった事が何より嬉しくて…。
*****************************************************************
孫の習い事なんて小さな事だけどそんなわけでピアノだけは特別なものを感じてしまう私です103.png
あっ、息子もK先生ではなく5年程続けましたが『僕にはこれ以上は無理』と止めてしまいました。
でも、その後音楽にずっと関わり、あの5年間は本当に貴重な体験だったと口癖のように言っています。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Commented by noamaru2 at 2019-09-07 22:13 x
こんばんは~^^/

お孫ちゃんもいよいよ習い事を始めましたかぁ~(^^♪
我が子の時とは違い、楽しめますよねぇ
家の孫も「土曜日は、4時半からピアノなの!」と張り切っているようですが、どこまで続くか。。。それも我が子の時とは違い気楽です。

娘さんのピアノレッスンも先生との相性が抜群でしたね!なかなかそんな風にはいきませんようね。
友人はピアノを教えてましたが、個人差があって、10分しか集中できない子、反対に集中力が持続できる子がいてなかなか難しいと言ってました。

先生とご一緒の連弾が思い出に。。。きっとお孫ちゃんもピアノを楽しめるとイイですね!やはり相性の良い先生との出会いが一番でしょうか。

息子達にもピアノを習わせたかったことを思い出に。。。男性のソロも素敵だけど、弾き語りって超素敵です~(^-^人 全く興味の無い息子たちにガッカリでしたぁ
Commented by gerakon at 2019-09-08 14:50
> noamaru2さん
ノアマルさん、いつもありがとうございます。
あら、ノアマルさんちも同い年でピアノを始められたのですね。土曜日の4時半ね(笑)
ママがお仕事お休みなのかな?これから何だかその時間になったらピアノに向かうお孫ちゃんの姿を思い巡らしそうです~。お互い楽しみですね。
いつまで続くか分からないのに始めたというだけで嬉しくて自分でも呆れてしまいます~。
たまたま私もピアノを教えている知人から聞いたのですが『今は小4、年長の姉弟教えているけどこんなに伸びない子達初めて…やめたいと思ったらいつでもどうぞって言ってるの』って(笑)本当に個人差があるのですね。三十分を長く感じる子と物足りないと思うかだけでも大きな違いなのでしょうね。

ノアマルさんのご子息はお二人共絵画の才能を受け継がれ…歌だってお母さま似できっとお上手なのだと思います。弾き語り良いですよね~夫はピアノは無理でギターは弾きますが私の前で熱唱したりは絶対無いですね~(笑)
ともかく孫がママと連弾する姿がいつか見られたら良いな~と…。小さな夢です。

真夏のように暑くてクーラー入れてパソコンに向かっています。台風15号は関東甲信地方に上陸の恐れがあるようで心配ですね。どうか被害が最小限でありますように…。
by gerakon | 2019-09-06 22:19 | Comments(2)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る