人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

音声訳ボランティア講座

第二回目受講してきた。
テキストどおりに進むのだけれど何度も私一人声が小さいと注意されてしまった。

前職では声を大きくするとマイクに通した場合かえって相手には聞き取りにくいと
長年指導されて来たので゜今回は経験がマイナスになっていると思う。

実は人前が恥ずかしいというのがそもそもの原因ではあるが・・・・。

でも、頑張って声を張り上げたら(笑)「とても良くなりました」と言われて、
ちょっとコツがつかめたかなと思う。037.gif

絵本読み聞かせなどの経験のある人、保育科出身で学生時代は演劇もしていた、今も
留守家庭の施設児童館に勤務など、顔ぶれは様々。でも、みなさんいつか誰かの
役に立ちたい喜んで頂きたいなどの意欲に満ちていて素敵だ。

朗読と違うのは「いい声で、感情を込めて、上手に読もうとしない」ということみたい。

大切なのは耳だけが頼りの方に聞いていただくのだから「すっきり、はっきり、くっきり」
この三つだけと言われ、う~ん、なるほどと頷くばかりだった。
それと何より漢字の勉強は怠ってはならないみたい。

この頃一人で家にいるときは当然だけど全く声を出さない。
夫が帰宅して普通に「おかえりなさい」と言おうとしたらささやくような声しか出なくて
びっくりすることがある。

いまだにお腹から声を出すってどういうことなのか、よく分からないけど講座を通して
少しずつ学んでいきたいと思う。
そのためにも先ず、自分の目を大事にして、この年になって始めた勉強だけど
本当に役立つ日を夢見て、講座だけで終わらないよう努力したい。001.gif
by gerakon | 2010-09-10 15:50 | Comments(0)

夢、夢

今朝は二度寝していろんな夢を見て疲れた。

まず一本目!(笑)前職の同僚でやはり今回退職したTさんに昨夜電話をしたことで
見たのだと思う。
退職したはずの私がみんなと職場にいる。これから忘年会に行くとざわめいている。
最近は全社あげての忘年会は廃止になっていたのだが・・・。

私が退職した身である事は夢の中でも周知のようで、いつの間にか
みんなが退社し、会場に向かった後の片づけ担当になっている。007.gif
夢でも割りのあわない所が定位置か・・・?(笑)002.gif
オフィスの一室なのに、まるで家族が出かけた後の部屋のように雑然としていて
寝具までそのまま(笑)会社で昼寝か?

必死で広い部屋の片づけをするのだけど、ここは普段と同じでとても要領が悪く
はかどらないこと・・・。
どこも、ここも中途半端でとうとうタイムアウト。仕方なく会社を後にするのだけど
扇風機をoffするのを忘れて、でも再度中には入れない(退職した身で・・・)疲れた上に
真っ青になるというもの。007.gif

二本目も息子と昨日久し振りにゆっくりおしゃべりしたので見たのだと思える。
やけに入りくんだ息子の出身校(中学)が舞台。(笑)

私は何故かその学校の高校生。でも気持ちは母親・・・。012.gif
小柄で可愛く賢そうな男の子が急ぎ足で歩いている。夢の中で「真新しい制服。
きっと新入生。輝いているね。」などと思っている。

何でもお姉さんに聞いて・・・と言う立場の筈なのにどうしたわけか
自分の教室も、クラス名も分からない。私はどこへ行けば良いのでしょう、状態になっている。041.gif008.gif
でも今更、人に聞くわけにはいかない。このあたりは現年齢になっていたのかも(笑)
こんな方向音痴的な夢はよく見る。クタクタに疲れて目が覚めた。

BSハイビジョン「ゲゲゲの女房」が始まっていた。ちなみに午前7時半。058.gif
by gerakon | 2010-09-09 10:02 | Comments(0)

数独でリフレッシュ


時折送られてくる冊子に掲載の「数独」は老化の一途をたどるこの頭には
相当刺激になって良いような気がする。005.gif

届いたら飽きもせず挑戦してたまにはハガキに答えを書いて投函する。
数万人に届けられる冊子なので当選したことはないけれど努力の証として・・・(笑)

初めはほぼ桝目に数字が書き込めてあと一息というときに数字の重複に気付き
全部消して初めからやり直し・・・の繰り返しだった。008.gif
言いようの無い悔しさだ(-_-;) それでも投げ出すのは不本意なので何時間かかっても
一応やり遂げる。

ちょっと無駄とも思えるこんな時間の使い方が出来るのも退職したからに違いない。
夫も楽しいみたいで一緒に取り掛かることが多いのだけど、幾分あちらが早いような
気がする。039.gif
「だって家事の合間なんだし・・・」というのがこちらの言い分だ。(*^。^*)

でも、きれいに数字が並んだときのスカッとした達成感!003.gif
結構ストレスの解消になる。

病み上がりの主人(まだまだ万全とは言えない)数独に挑戦して相当疲れたらしく
ソファでグッタリしている。
少し涼しいから良いけれど先日までの暑さだったらいびきはおろか寝息も
聞こえないと「まさか・・・?」とそっと近寄り覗き込んだものだ。
そのたびに、ホッ(-_-;)
とりあえず頚動脈がピコピコ動いているのを確認。(笑)

お互い、いつ何が起きるか分からない、そんな年齢になったのだ。
ともかく早くすっかり元気になって欲しい。066.gif
by gerakon | 2010-09-08 16:34 | Comments(0)

ノンアルコールビール

夫は酒豪というほどでは無いけれど晩酌は年に一度も欠かせない。
高熱が出たときでさえ「ちょっとだけ呑めるかどうか」等と言いつつ
口にしてみる。068.gif

しかし、何とここ2晩アルコールゼロ。
元気な時なら嬉しいのだけど何だかかわいそうになる。015.gif

ノンアルコールを初めて飲んだとき、ただ「まずいっ!」と感じた。
どうしても受け付けないのが独特の臭い。コーラでも最初に口にしたときは
「一体これはなんて変な飲み物?」と思ったのだからそのうち馴れるかもしれない
と思うが夫も同様「発泡酒は何でもないけどこれはダメ。麦茶でも飲んだほうがまし」
などと言う。017.gif
せめてビールの代わりにノンアルコールで我慢できれば体のためにはいいのだけど。

しかし、どこのビールメーカーもどんどん売り上げを伸ばしていると聞く。
不満そうな顔をして飲んでいる人を見たことが無い。
私達の味覚が可笑しいのかしら?口にした瞬間広がって鼻に抜けるあの臭い・・・。
これさえ消えればと恨めしく思う日々。
まずは夫の健康のため。少しでも長生きして欲しいから・・・(*^。^*)

どうか各メーカー様
一層ビールに近い味と香りになるよう研究開発続けてくださいませ。
by gerakon | 2010-09-07 15:33 | Comments(0)

大変!大変!

夫が40年振りの腸炎で一昨日深夜から大変。007.gif
トイレ回数は数え切れないほど・・・。

昨日午後には高熱も出てきたようでグッタリしている。048.gif
それでも、予定をキャンセルすることも無く出かけるので
回復も遅い。とうとう今日は午前用事を済ませお昼から病院に行って
点滴治療を受け、薬をどっさり貰って帰った来た。

熱は下がったものの腸はまだまだ優れず見るも気の毒だ。
食あたりでは・・・?と言われたようだが量は違うものの
全く同じ物を食べている私としては大変複雑で・・・・。

二人が同じ症状で寝込んだら大変なので少し元気で
いなければ・・・と思った次第。
でも、今日は炎天下往復30分ほど歩いただけで頭痛がする。
やれやれ・・・。008.gif
by gerakon | 2010-09-06 18:03 | Comments(0)

テレビ出演??

ちょっとしたご縁で知り合ったある合唱グループの中のお一人から
ご案内を頂いて8月初め演奏会に行った。

平和を訴える40分もの長い鎮魂歌には、ひと言では言い尽くせない感銘を受け、
居合わせた多くの人が身じろぎもせず聴き入っていた。

猛烈な暑さも暫し忘れてしまうくらい、65年前の終戦の頃に想いを馳せる
一日だった。

その数日後ステージに立ったお一人に偶然お会いする機会があり、合唱団の
活動の模様が今日テレビ放映されることを知った。

当日はカメラが入っていることも知らなかったがドキュメンタリー番組として
構成され、その日の演奏会の様子も映しだされた。

その中で観客の一人として友人と二人画面一杯に顔が出たときはそれまで
涙して見入っていた夫と二人、思わず「わっ、出た~」と声を上げ吹き出して
しまった。
それさえなければいつまでも心に残る感動的な番組で終わったのだけど。

それにしても構成が素晴らしく親しい友人から「こんな番組を全国放映して
欲しい」と早速メールが来た。勿論私のテレビ出演にも驚いていたが・・・(笑)

毎年8月に演奏会を開催しておられると聞いたので来年も是非多くの人を誘って出掛け
平和を祈るひと時を持ちたいと強く思った。
by gerakon | 2010-09-05 07:19 | Comments(0)

この暑さいつまで続くか?

注文の品が届いたと電話があり(家から徒歩15分くらいのお店)
早速受け取りに行こうと出かける身支度をした。
まず、今日の気温は・・・?室温32度(風通しが良いのでそれほど感じない)だが
何とバルコニーは36度058.gif午後2時30分。

この暑さ徒歩は絶対無理と判断。070.gif
車は出し入れも面倒だしガソリンも勿体無い。
では久し振りに自転車で・・・と紫外線カットの完全武装で駐輪場に行ってみる。
ところが後輪がペッタンコ。これは空気が抜けたとかではなくパンクと思われる。

また12階の家まで車のキーを取りに行き出直しも面倒なので「よしっ、歩いて
みよう」と20メートルほと゜炎天下歩き始めたが途端に首や背中の辺りが
久々の感覚、何だかチリチリと痛い。

ここ十数年真夏に出掛ける時は必ず日傘を差す習慣だったため強い日差しに拒否反応を
示す体になっていたのだと思う。
無理をしていたらどんなことになるのか想像もつかないので一旦取りやめて帰宅。

それにしても9月に入ってこの暑さ。異常というほかない。042.gif

今は悔しい気持ちもあるけれど、これからコーヒーでも入れて少し落ち着いたら
諦めもつくと思うのであらためて車を出すことにしよう。013.gif
by gerakon | 2010-09-04 14:59 | Comments(0)

音声訳ボランティア講座

全五回の一回目。
社会福祉協議会主催で区役所の一角で始まった。
この講座を受けた後早速ボランティア活動も開始されるらしい。001.gif

20人定員と要項に書いてあったが応募が少なかったのか今日は12人ほどの人が
来ていた。

受講者の年齢分布は20代から60代かと思われる。
視覚障害者男女お二人の音声訳ボランティアへの期待と希望など伺い
徐々に意欲が湧いてきた。

女性のⅠさんは元々時代小説が好きだったがハリーポッター全巻(テープで)読んでもらって
感激し次は赤毛のアンを聞いてみたいとジャンルも広がり楽しみにしていらっしゃる様子。
始まったばかりなのに自分の興味のある本を希望してくださればいいけど・・・なんて
思い巡らした。

アイマスクをして普段飲み慣れているジュース類の種類当てをしたが
びっくりするほど難しかった。
コーラをサイダーと言った人が多かったのが印象的。
りんごとオレンジも分かりにくい。私達は目で見て味を無意識のうちに想定して
飲んでいたのだ。
当たり前の生活をふと顧みる良いきっかけになるような気がする。

偶然、目に止まった募集だったが幸運だったと思えるよう少し頑張ってみよう。

出歩くことがちょっと苦手な私だが視覚障害者の方々と戸外に様々な交通機関を利用して
出かけることもあるみたいなのでまさに視野が広がるかもしれない。003.gif
by gerakon | 2010-09-03 14:39 | Comments(0)

地元情報紙への投稿

先ずはクロスワードパズルに挑戦。012.gif
厳正なる抽選の結果・・・と図書カードが送られてきた。
しかも「今後も投稿、または写真などお待ちしています。この封筒をご利用ください」と
料金受取人払の封筒まで・・・。

それでは早速とばかりお気に入りの写真にコメントをつけてポストに・・・・。
暫くして「読者の頁に掲載させて頂きました。」と写真の載っている今月号と
またまた図書カードに例の封筒・・・(笑) そして驚いたのは写真をちゃんと返却して
くれたこと。何て良心的053.gif
今時ハガキ一枚使わないで投稿が出来るのは魅力大。003.gif

息子が「30年くらいブロク゜続けていたらコラムの依頼が来るかもよ」とからかう。
90歳でパソコンに向かうおばあちゃん(?)そんなのはありえない。(笑)

今回の情報紙は10万部配布されているらしいのでちょっと投稿熱に火がつきそう。
いつの場合も私、匿名という条件つきだけど・・・。

ささやかな目標・・・図書カードためて年末にお気に入りの手帳と家計簿を買いたい。
買えるかな~。また、早速パズルに挑戦、そして「青春の思い出」というタイトルにも
テキトーに(事実だけど)書いて送った。

仕事をしている頃からわりと投稿は好きな方だったけど忙しさですっかり遠のいていた。
無職になった今、お金を使わないささやかな楽しみとしてまた、そーっと羽ばたき始める。

来年は孫ネタ満載になるかしら?
by gerakon | 2010-09-02 11:46 | Comments(0)

携帯電話Ⅱ

一昨日、映画館で隣りに座った私より5~6歳年長の知人は親切心あふれていて
周りの人に「〇〇さん、こうしたら?あーしたら?」と気付いたことを自分の感覚で口に
出さずにはいられないタイプ。
そのため結構反感も買い「どうして~?親切で言って上げたのに~」と
かえって落ち込むこともしばしばあるみたい。

聞かされる私達もかなり年長だけに対応に困ってしまう。

さて、映画が始まりマザーテレサが亡くなったときの状況説明を傍に付き添っていた
シスター達が静かに述べるという最も感動的な場面にさしかかった時、何と隣りの
彼女の携帯が062.gifピロロン、ピロロンと鳴る005.gif
さらい驚いたのはメールかと思いきや声を潜めて会話を始める。

知人だけに私は周りへの迷惑を思いスクリーンの方を見てはいるものの
ハラハラして字幕は全く目に入らない状態。
話しが終わり携帯をおもむろにバッグに戻してはいたけれど
「ちゃんとマナーにされたかしら?電源切ったかしら?」と暫くそのことが頭を離れない。

映画が終わり帰り道「丁度いいところで電話が来て・・・残念だった。主人から〇〇して
おいてくれと言われて・・・。連絡しておこう」等と独り言のように言い全く
悪びれた様子も無い。

肝心な場面、お陰で私も見逃してしまったけれどそんなことも言えず釈然と
しないまま帰宅。
10年程前はこんな話よく耳にしていたけどまさか今、電源offが常識の場所で・・・・。042.gif

個人的には好感を持っているだけに考え込んでしまう。
今更「会場に入るときはせめてマナーにしないと」なんて私はとても言えない。

多分ほんの少し感覚がずれてはいたが何かと小さな事なので指摘する人も
無かったのかもしれない。
また、長年培われて来た「彼女に注意するなんてとんでもないオーラ」のせいか。

いわゆる「いい人」なので勿体無い気がする。012.gif
私はどうも皆さん注意しやすいらしくじめられっ子タイプ?とひがんだ事もあるけど
実は感謝すべきなのかもしれない(笑) 
by gerakon | 2010-09-01 11:55 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る