人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

超多忙な一日

退職後、忙しい日はずいぶん少なくなったけれど今日は久し振りに
慌しい一日だった。
早朝から午後七時まで約十時間、大変濃密な時間を過ごしたにもかかわらず
疲労感が無かったのは意外だった。

講演会の開催にあたり、少しお手伝いもした。
午後からの講演は本当に素晴らしく、ずっと長く心に残る内容で、
お話し一つ一つを今後の生きる糧にしていけたらと思う。

企画から今日に至るまで期待が徐々に膨らんでいたが、正に期待以上で、何度も
感動の涙が溢れた。
また、70歳の大台を超えられた講演者の高木慶子シスターがとてもお元気で
いらしたことが何より嬉しい。

遠く関東から足を運ばれた方もあった。それ程の方だったのだと再認識した次第。

ボケが進み良いお話をお聞きしてもすぐに忘れるかもしれない。(笑)
でも、今後も物を増やすのでは無く心の糧はどんどん増やしていきたいと思った。001.gif

感謝の一日だった。
by gerakon | 2010-10-31 22:14 | Comments(0)

土曜朝市

徒歩10分ほどのスーパーの一角で毎週、土曜日に朝市がある。
二人家族の我が家ではあまり利用しないけど新鮮な果物などが大量に必要な時は
ずいぶん助かる。001.gif

今夏も一度食後の果物として50人分ほど必要になり、梨とピオーネを買った。
とてもお安かったけど甘くて評判が良かったので又、果物担当に手を挙げた。
朝市というからには7時開始かな?遅くとも8時・・・?と考え、家を8時前に出た。
黒山の人だかりを想像していたが誰一人お客らしい姿は見えず、近くまで行って
店員さんにお聞きしてみた。029.gif

その方曰く「あっ、朝市? 9時半開始です。早く始めても誰も来ませんから」とおっしゃる。
折角早起きして出掛けたのに・・・。がっかりして仕方なく一旦帰ることにした。

出直して11時過ぎに行ったら、りんごが一個百円で売られていて、これはラッキーと
10個買った。
一つを12切れにして計120切れにする。充分だ。
我が家用にも買ったので、試食のつもりで一個皮むきして今日持って行ったら
とても美味しいと皆さんに言っていただいてホッとした。
安かろー悪かろーでは困るのだ。

明日は他にもサンドイッチ、巻き寿司、いなり寿司など準備の予定だ。
メインは素晴らしい講演会だが食事の部分も喜んで頂けるよう頑張らなければ066.gif003.gif
by gerakon | 2010-10-30 20:35 | Comments(0)

真の強さとは優しさも伴う?

今日、音声訳講座にひょっこり遠方から目が不自由な方が訪ねて来られた。
普段は農業を生業としておられるとのこと。001.gif
お母様が新米で作られたという、とても美味しいおむすびや、地元のお饅頭などを
お土産に頂き、みんなでご馳走になった。040.gif

白杖を頼りに長い距離を電車など乗り継いでお一人でいらしたと聞き驚いた。
今日はご友人のお見舞いで来られたらしいが、ここまで来て素通りは出来ないと
立ち寄ってくださったとの事。

私達はデビューはしていないが「皆さんの声でどんなに励まされていることか・・・
絶対頑張ってくださいね。」と言って頂き、とても難しいけれど投げ出してはいけないと
痛感し、意欲も沸いて来た。

私達のサークルでは、ただ音声訳だけではなく、時にはふれあいの機会もあり、
生の声を聞いて頂くこともあるという。

そうすればおお顔を思い浮かべながら心を込めて読むことにもつながり、一層
聞き取りやすくなるのかもしれない。

それにしても何人かの方にお会いしたけれど一様に皆さんお声が大きく明るい笑顔が
印象的。遅まきながら優しさ、逞しさ、そして笑顔、少しでも近づきたいと思った。012.gif
by gerakon | 2010-10-29 20:38 | Comments(0)

瀬戸内国際芸術祭報告

瀬戸内国際芸術祭、もう少し早く行ってれば皆さんに
「絶対後悔しないと思います。是非お出掛けください~」とお勧めするけれど
開催期間最終週では・・・002.gif

幸運にも出掛ける前の不安は見事に外れ、とにかくワクワク楽しい二日間となった。
作品もそれぞれの持ち味で、大変個性的で殆どが期待以上だった。001.gif

現代アート的なものはやや敬遠勝ちだったが、先入観を捨てれば、ただただ面白いと
いう印象で夫と二人感嘆の声を上げるばかりだった。

思ったより遥かに効率良く回れたので、たまに待ち時間があっても全く
イライラすることも無かった。
何といっても島キッチンでの食事を早々に諦めたのが良かったような気がする。
宇野港で乗船前に四時間待ちと言われ急いでコンビニに走りおむすびを買ったのが
正解だった。
お腹が空いて食べるところが無いって、気力も失せ途端に機嫌悪くなるから。

豊島も食事は出来なかったけど島キッチンの素敵な建物は本当にゆっくり見られたし、
直島の地中美術館も驚くほど面白い作品群で、男木島は全制覇・・・(笑)満足した。

帰路最後のフェリーで乗り合わせたご夫妻はご自宅から毎日各島に出掛けられると
言われ、本当に羨ましく、出不精の私だがこれから地元で何かイベントがあるときは、
どんどん参加して楽しい思い出を作りたいと思った。012.gif

後3日、多くの人たちが素敵な時を過ごされ、盛況のうちに無事終わるよう祈るばかり。
ただ、会期中のみならず常設されるものもあるし、少し延長される作品もあるらしいので
機会があれば是非、又訪れたい。

瀬戸内国際芸術祭を一番最初に紹介してくださったSさんに感謝040.gif・・・
by gerakon | 2010-10-28 23:22 | Comments(0)

瀬戸内国際芸術祭

夏から機会があれば行きたいとは思っていた。043.gif
7月19日~10月31日迄で開催期間は長かったにもかかわらず、猛暑の夏は
動き回る気にもならず、その内にと思っていたら、後三週間を残す頃、急に
パスポートを下さる方があり、何が何でも・・・・となった次第。018.gif

ところが一泊だけなのにホテルはどこも満室で希望の島では何と唯一7万円の
スイートのみ。

いくらなんでも、お泊りが目的ではないのだからとお断りして、今度は民宿を探しやっと
一軒見つかった。
こんなに部屋が見つからないのは余程の事と危惧していた通りネットで見ると乗船も
ままならない程の混雑(盛況?)振りということが分かった。

親しくしている方の息子さんの作品だけはどうしても見たいと思っているが、
明日の晩にどんなブロク゜が書けるか自分でもドキドキしている。
今のところ帰れるかどうかもはっきりしない。

寒くなるというので待ち時間などで大風邪を引かないように気をつけなければ042.gif
こんなに先の読めない旅は初めてなので夫と二人微妙に面白がっているような
気もする。(笑)6時間後には出発だ。
by gerakon | 2010-10-27 00:28 | Comments(0)

天才少年?

韓国人で日本の大学で働くkさんは四歳の男の子を持つお父さん。
母国語を忘れてはいけないと、そのお子さん(Dちゃん)を韓国でおばあちゃんと
住まわせ、やっと今春、日本に呼び寄せられた。
今は共に暮していらっしゃると言う。

kさんはまさに教育パパなのだ。
四月から日本に住み始めたのにDちゃんは、日本人の子供と変わらないくらい
日本語を話すようになっている。
家では韓国語、保育園では日本語で会話・・・と、既に使い分けが出来て
いるらしい。001.gif

これだけでも驚いてしまうが何と四ヶ国語を操るお父さんはDちゃんに早くも
他に英語とイタリア語を教え始め、英語で話しかけると英語で答える、
イタリア語で話しかけても同様・・・
先日その光景を目の当たりにして、ただただ、びっくり。005.gif
語学を身につけたいという意欲は日本人とは格段の差があると感じた。

パパは日本の漢字検定、英検も受け、どれも、トップに近いらしい。
私は天才的だと思うけど「韓国では特別なことではありません。高校生になると
殆ど留学させますから」等とおっしゃる。

ではDちゃんも、良い環境の中で語学力が伸びていくだけなのか・・・
でも、受け入れる素直さと能力は絶対必要だと思うし、パパと共に彼はやはり
天才的だと思う。

それに幼児とは思えない遠近感のある素晴らしい船の絵なども描くいて、周りの
大人をびっくりさせている。
おまけに、潜水艦や客船に韓国と日本の国旗を立てたりして幼いながら
友好にも一役かっているみたいで微笑ましい。051.gif

大人になった彼の活躍が見たいものだ。
by gerakon | 2010-10-26 07:24 | Comments(0)

コスモス

秋が好きなのはコスモスが見られるからかもしれない。

金木犀はあっという間に終わるけどコスモスはかなり長く楽しめる。
でも、群生しているのは暫く見ていないな~。

今日、娘からパソコンのメールで何点かの写真が届いた。
その中に色とりどりのコスモスの中に佇む一枚があった。

勿論メインは娘ではないし殆ど顔は分からない写真だけど
コスモスの中で写った写真は誰でも可愛く見えてしまうような
気がした。魔法のロケーションかもしれない。003.gif

でも、親バカと承知しているが娘は多くの中にいると全く目立たないし、
華やかではないけれど花に例えると一輪でも、ちゃんと主張する部分を持っている
コスモスのようだと、ふと思った。

一見丈夫そうではないが、しっかり大地に根を張る頼もしいママになって欲しい。056.gif
by gerakon | 2010-10-25 15:26 | Comments(0)

銀杏

今日出掛けた場所の近くの公園には、銀杏の大木があり、落ち葉の季節になると
お掃除が大変だけど今は、まさに銀杏(ぎんなん)の収穫時だ。003.gif

友人の一人が銀杏拾いに夢中になり、午前午後二度もビニール袋一杯拾ってきた。
彼女は少女のように可愛い人で、木をゆすったり、お相撲さんのようにペタペタ
叩いたりして「こうすると一杯落ちてくるのよ。ほらね!」と楽しくてならない様子。070.gif066.gif

あんまり熱心なので見ているだけでは何だか悪い気がしてきて私も大分拾ったけど
ぎんなん拾いが初体験だったと気付いたのは暫く経ってから・・・。
この年になるまでお店で売っているのしか知らなかったけど、
無くてはならない物でもなく、高価なのでわざわざ買った記憶もない。
柔らかい皮に包まれていることも初めて知った。
それを剥いて乾燥させるとカチカチになりずいぶん日持ちするらしい。

少し頂いて帰ったので、少しずつ茶碗蒸し山菜おこわ、ちらし寿司などお料理に
使ってみたいと思う。001.gif

お陰で今日はとても貴重な体験をさせてもらった。040.gif
                                        
by gerakon | 2010-10-24 20:52 | Comments(0)

小松菜ケーキ

以前レシピを教わっていた小松菜ケーキを作ってみた。063.gif058.gif
ちょっと無謀だったが事前に試作もしないで8人程の集まりに持って行った。

小松菜は50グラムしか使わないのだけど驚くほどきれいな緑色になり、
皆さん興味津々といった様子。
でも、口にすると「クセも無くて、このままパンの代わりにもなりそう・・・」と
喜んで下さった。この頃は甘さ控えめがポイントになるようだ。

ただ、火の通りが今ひとつだったかなと思う。
 

ホットケーキミックスの素 200グラム
牛乳              100cc
小松菜             50グラム
卵                 2個
サラダ油 大匙         1杯

材料はこれだけ。小松菜はミキサーで生のまま牛乳を少し加えて攪拌した。
全ての材料を良く混ぜて炊飯器に入れ、スイッチオンする。
炊き上がりが出来上がり(笑)

同じ要領でフルーツケーキやジャムケーキなど作ったことがあるけれど
お砂糖やバターをかなり入れたのでこちらの方がヘルシーかな?と思う。

音声訳講座のメンバーの方に教えていただいて、とても感謝。
それに皆さん多岐に渡って活躍されているようで、色々吸収出来たらと
また、楽しみが、増えて嬉しい。012.gif
by gerakon | 2010-10-23 18:40 | Comments(0)

永遠の憧れの女性

ご成婚の日、学校も休みで、母に連れられ外出。
小さな食堂のテレビでパレードを見たのを記憶している。

子供心に「何て、ステキな人・・・」とうっとり見とれ、ドキドキしたのを
思い出す。
しばらくは、その時の純白のドレス姿を、ノートの端に何度も何度も
描いたものだ。
カチューシャもずいぶん流行って、こっそりテープのようなもので
真似て鏡に向かったりしていたことを思い出す。
まさにミッチーブームは衰えを知らなかった。

50年以上も前になるのに、記憶が鮮明なのは、継続的な報道のせいだと
思うが、私は今も女神のような印象を、持ち続けている。

娘は「お母さんは皇室大好きだよね」等とからかうけれど、美智子皇后が
とても好きなだけなのだ。012.gif

何だかいくらでも語れそう・・・。

その皇后陛下が76歳になられたなんて・・・・。
誕生日に寄せて、発表された文書に感銘を受け、涙が出そうになった。

今回は特に、温かいお人柄と謙虚さが表れ、誰にでも理解できるやさしい文章に
魅せられてしまった。
頭が良く、優しい人ほど分かり易い文章が書けるのかもしれない。
ますます、美智子皇后が好きになり、いつまでもお元気でいて欲しいと願うばかりだ。

とても真似る事は出来ないので、せめて気持ちが安定したときにブログやメールを
書いて、人に不快感を与えたり、無意識のうちに傷つけたりしないように注意
しなければ・・・と思う。
by gerakon | 2010-10-22 14:57 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る