人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

怒りっぽい人が脳梗塞に・・・

どちらが先か分からないけど年中怒ってばかりいた人が三度も
脳梗塞で倒れたと美容院で聞いた。

私も時々夫を怒らせる事があるがそれが原因で急死なんて事になったら007.gif
本当に辛いことだし一生悔やんで暮すことになるので気をつけなければ・・‥とたまたま
思っていた矢先だったのでドキリ。005.gif

でも、元々優しかった人が急に怒りっぽくなったら要注意ということらしいので、若い頃から
短気な主人の場合は大して心配はいらないかなと勝手に思いなおしたりしている。

昔から「短気は損気」と言われるがそれが誘引で病気になっては・・・。
とにかくのんびりと過ごしてもらうように今更だけど私も少しは努力しなければと思った次第だ。

鬱などは例外として性格が病気を作るってことも実際にあリ得るのだ。

美容院では家族や人の悪口を喋り続けてやっとすっきりした顔をして帰る人もいるとか・・・。
その人が病気にならないで済むのは良いとして聞かされる身にもなって欲しいよねというのが
本音らしい。014.gif
by gerakon | 2011-06-30 17:39 | Comments(0)

今日は区のたより(広報紙)最終仕上げ

初めて携わった。先週水曜日担当箇所を決め、金曜日それぞれが録音したテープを
持ち寄り気になる部分は指摘し合って今日までに録音し直し、仕上げたものを繋いで
一本にまとめる。

編集作業が得意な方がいて約二時間で終了、昼食を挟み今度は数十本のダビング、
そして一本ずつスタート、中間、最後がうまく入っているかどうか聞きながら確認。
送付用の袋に入れて毎月1日に届くよう前日投函するとのこと。

新聞の折込で目にはしていたが視覚障害者の元にこうしてボランティアの手で丹念に
作られ毎月欠かさず届けられていたということ、このグループに所属しなければ多分
知らないままだったと思う。

このために担当が集まるのは3日間だけだが録音はべテランでも納得いくまで
くり返すので仕上がりは20分程の文章も7~8時間はかけると聞き、その熱意には
ただただ敬服するばかりだ。040.gif

多岐に渡る作業は勿論一人ではさっぱり出来ないことばかりだが少しずつ全貌が見えて
きたような気がする。001.gif
by gerakon | 2011-06-29 17:45 | Comments(0)

パソコンで音声訳録音講座二回目

パソコンを使っての研修は一室20名から30名いる喧騒の中で
約二時間。008.gif
それぞれが声を張って懸命に録音作業を行っているから喧騒のように聞こえる。

基本的には防音室で録音するのだからその違いは言うに及ばず・・だ。
でも、それが良い学習材料になったりするから面白い。
この雑音の部分は削除そのために分割して…等と教わり、まあ
こんな風にブログを書いたりは自由に出来るけどなかなか編集の
ような事は馴れなくてなかなか難しい。
機材やソフトが揃っているわけではないので家で復習するわけにもいかない。

でも、少しずつだけど教わりながらパソコンの方が驚くほど効率が良いと
感じた。

図書を仕上げるなんて当分先だけれど早く自由に切ったり貼ったり(笑)
出来るようになったらきっと楽しいと思う。039.gif
by gerakon | 2011-06-28 19:53 | Comments(0)

50年以上も前の事 初めての・・・・。(*^。^*)

初めてのラムネ、カキ氷、コーラ・・・。
ラムネは海水浴に行って飲んだのが最初だったと思う。
まだ、幼く、中のビー玉を上手によけられず、苦労しながら飲み切ったけど最後はお腹が
パンパンで苦しくてグッタリしてしまった記憶がある(笑)

それからカキ氷。「今度こそ頭が痛くなりませんように」なんてお祈りしながら
口に運んだものだ。とにかく子どもの感覚では耐えられない激痛だったのだと思う。
そのせいかシャーベットのシャリシャリ感は今も苦手で断りきれないときはちょっと
緊張してほんの少しずつ戴く。

コーラは小学生中学年(?)の頃日本で発売されたのか・・・とにかく黒っぽい飲み物
なんてとても美味しいとは思えなかったけど興味津々で初めて口にしたのは全然
冷えていないもので、「まずい・・クスリのような臭い」と思って当分飲むことは無かった。

ただ、十代後半から冷たいコーラは私の中でとても好きな飲み物にランクインされ、
現在に至っている。003.gif

親戚が集まったときなど車で送る役だったので専らコーラを飲んでいた。
それぞれこども達が運転するようになり私もみんなとビールで乾杯していたら068.gif
068.gif「あなたもビール飲めるの?」と最近聞かれて「ええ、まあ少しなら・・・」と苦笑いした。006.gif
by gerakon | 2011-06-27 16:32 | Comments(0)

叙勲って今必要?

春の叙勲の授与式が震災のため順延となっていたようだ。
近く実施されると報道があった。
当事者にとっては本当に名誉なことで家族みんな誇らしい思う。

ただ、長年の働きを讃えるのが目的なので相当高齢になって
受けることが多く東京まで出掛けるのも大変。帰ってからは祝賀会
等であちらこちらに引っ張り出されるのが通例だと思うし、かなりの
費用もかかるようだ。その上疲労困憊しては何のことやらと同情してしまう。

中には辞退する人もあると聞いたが果たして・・・。
こうなると叙勲って今の時代必要かしら?とふと考えた。

小さな事でも長年続けた事を中断、するのは大変なことなのだから
国の行事となれば尚更だ。

こうして我々が生きてる間、もっとそれ以上引き継がれていくのかも
しれない。
by gerakon | 2011-06-26 17:50 | Comments(0)

NHK大河ドラマを一年見続けるのは・・・

大河ドラマを見続けるのはやはり勇気と根気が必要だと思う。
でも、視聴率はかなり高いのだから相当数の国民の心を
鷲掴みにしているのは間違いない。

最近では新撰組、篤姫を見て、その後天地人は妻夫木君に魅せられて
ノートにストーリーなどを記しなが見ていたが急に多忙になり、ずっと録り溜めて
いたのも遂に泣く泣く削除することに・・・。(いや、それ程でも)

こんな事になってしまうのには訳があって夫は連続ものを見るのが
どうも苦手らしくて息切れ状態になるのは分かっているので初めから
見なければ良いのだというのが持論みたい。確かに・・・。

竜馬伝も大変興味はあったがストレスを溜めないために見ないことに
していた。

ところが今回の『江 姫たちの戦国』は初めの五話ほど見た後、自動
録画にして忘れる心配も無くなっていた。
でも、見る時間が無く、どんどん溜まるばかりで気になっていた。

最近、やっと勇気を持って(笑)家で一人のとき順に見始めたらハマって
しまい、早送りなどしながら何と一週間で10話以上見て遂に追いつく
ことが出来た。

結局夫と見たいものの好みが違うので仕方無いのだ。
また、我が家には何故かそれぞれが別室で気楽に好きな番組を・・・という
習慣が全く無い。

結局地デジ対応は一台だけなのでこれからも私はビデオに頼ることに
なりそう。015.gif

流行りの歴女になれるかしら?まあ、歴婆でもいいけれど・・・003.gif(笑)
by gerakon | 2011-06-25 20:17 | Comments(0)

整形外科の治療

怪我以外で整形外科の治療を受けたのは初めて。
還暦過ぎて初体験なんて珍しいかも・・・。

レントゲンと触診の結果では骨盤とか他の骨には
異常が認められないということで痛む部位をかなり
熱い枕のような物で温めたり吸着板にビリビリと
肌に直接電気を通したり初体験ばかり。

結局痛み止めと湿布剤を頂いて帰った。
薬局で初めてジェネリックはご存知ですか?と聞かれ
確か効能は変わらないが安価と話題になっているので
即「そちらでお願いします」と言った。
がん治療とかだったら一晩考えさせて・・・となるのだと
思うが服用するかどうかも分からない鎮痛剤や湿布に
特にブランドは必要無いと思う。

とにかくこんなに痛いのに、目に見える異常は無いなんて言われても
嬉しいようなちょっと物足りないような不思議な気持ちになった(笑)

先々週マンションの友人とバーゲン、ランチなどで一日遊び歩いた事で
元々弱い部分が悲鳴を上げたのだというのが自戒を込めた私の診断の結果だ。

バーゲンに走るような年齢では無いのだ自覚して当分おとなしくして
いなければと思った。
               
by gerakon | 2011-06-24 16:33 | Comments(0)

初めての腰痛かも・・・

昔々三十代の若い頃、家の階段を何段か踏み外し尾骶骨を散々打ち
病院には行かなかったものの今もあれは圧迫骨折だったと思っている。

百日は痛みが続くと言われていたがその通りで腰掛けるときや階段の
昇り降りなど随分苦労した。
勿論殆ど忘れるくらいになるまでは百日よりもっと長かった。
でも、それは怪我によるもので一応自然治癒したものと思っている。

数年前から腰の左横辺りが起き上がるときなど痛みを感じるようになってきていた。
でも、どんどん症状が重くなるわけでなく自分なりに力の入れ方を加減して
普段は走ることも飛ぶことも平気で出来ていた。

ところが10日程前から先ず30度くらいの前傾姿勢でも痛みがあり不自由に
なってしまった。
昨日はちょっといいかな?と思っていたがテープ整理の立ち座りが悪かったのか
今日はピークというかんじ。
何だか要支援状態で車の乗り降りにも支障が・・・。

ちっとも良くならないのでいよいよ整形外科に行かなければならないかも。
とにか早く完治させなければこのままだと孫を抱っこすることも困難になり
そうだ。
by gerakon | 2011-06-23 14:12 | Comments(0)

視覚障害者用テープCDの整理とお届け

週に三回リスナーさんから返却されたものを元の位置にきちんと戻し、また
次のテープかCDをお届けするという作業をグループ全員が交代で行っている。

今日は私たち新人にとって二回目の見学の日だ。
テープCDそれぞれ約800本ある中から前もって聞き取りしているそれぞれの方の
お好きなジャンルの中から好みの図書を探してお届けする。

時代物、エッセー、恋愛物も好きとか時代物、戦争、ミステリー物はダメとかなかなか
細かく要望に沿えるように最大限の考慮がしてあり敬服する。

一室をお借りして全て保管してあるがその家主(?)の1さんと少しお話しの機会があった。
私たち新人に対して「聞きやすい上手な人のを聴いて勉強するといいよ」とアドバイスを受けた。

同じ読み手でも力量にはかなりの差があると思われているみたい。
アナウンサーでさえも聞くに耐えないような人もいると言われるから驚くばかりだ。
とにかく聴覚は素晴らしく発達しておられるだけにおっしゃる事は全て納得するばかり。

私たちは本格的にちゃんと一冊の本を読んで仕上げるのは当分先になるが直接リスナーさんの
お声を聞けた事はとてもありがたくこれからも耳を傾けていきたいと思った。
by gerakon | 2011-06-22 20:19 | Comments(0)

デジタル録音講座

今日は全5回の内の初回となる。
私たち新人は、まだテープデッキでの録音もままならないのに、たまたま
切り替え時に遭遇したということみたい。
何事も経験と受講申込はしてみたものの、どうなることか…。

録音だけでなく編集も修了時までにはマスターする事になるらしい。

初老の私がボードにマウスとマイク、その他の機材を巧みに操り、長文を読んで
録音し、作り上げる姿を勝手に想像して笑ってしまった。
ギブアップの可能性も結構高いと思うが。(笑)
今日は、珍しくパソコンでblogを開くことは出来るがログインが接続不可となり
久々携帯で投稿することに…。
by gerakon | 2011-06-21 16:53 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る