<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夫婦共通の趣味

興味の対象が全く違う私たち。夫はスポーツが得意で体育の教師になりたかったと
言う。私は運動会なんて無ければいいのにと思うほどのスポーツ嫌い。
読書嫌いの夫と、短い休憩時間でさえ図書室通いをしていた私。

映画もテレビも好きなジャンルはまるで違う。野球観戦は好きだがひいきの球団が
違うのでかえって険悪なムードになってしまう。
よくもこんなにも違う感性の二人が結婚し、37年も続いてきたものだ。

でも、共に好きなものが一つだけあった。合唱だ。私は地元の合唱祭にちょこっと
出たくらいだが夫は歴史のある合唱団に所属していたこともある。
息子も大学時代混声合唱団員だった。

今は家族皆、合唱はしないが聴くのはとても好きで今日も久し振りに二人揃って
出かけてきた。

レクイエム碑というタイトルの演奏は胸打たれ涙が止まらなかった。
昭和20年8月6日、学徒動員中だった広島のある旧制中学の一年生全員322人が
原爆投下により若い命を散らせてしまったと言う内容。
その事実を一時間近い楽曲にしたものだ。

音楽で平和を訴える大切さをまさに教えられる思いがした。

元に戻るが夫婦ってある程度同じ方向を見ていた方が楽しいとは思うけど
私達のように一つだけ・・・というのも案外面白いかも・・・と一人で納得した。
ただ、私たち悲しいかな。顔が似ているとよく言われる。(笑)
これはお互い全然望んでもいないし嬉しくもない。
[PR]
by gerakon | 2011-07-31 18:25 | Comments(0)

今日は夫の誕生日(^^♪

夫は今日で66歳。二人きりになるとなかなかセレモニーらしきこともしなくなる。
姑がいる頃は「今日は〇〇の誕生日だね」と言われあわてた事もある。

今日午後三時ごろまでのつもりで出掛けたが人を送ったりしたため意外と遅くなり
帰宅したら何と6時前。たまには外でお祝いの食事をしても良かったが夫はとにかく
家でゆっくり晩酌して食べたい人・・・・。では、せめてお寿司でも取ってお誕生日らしく
豪華な食卓にと思いお鮨を注文した。
混み合っているので7時半か8時頃という。まあ我慢できる範囲。待ちましょうと返事をした。

ところが7時半過ぎにそのお店から電話があり、何と炊き上がったご飯に芯があり、とても
お客様には出せない。これから他店に走り調達するのでお届けは8時半から9時になるか゜
お待ち頂けるか?との事。

あまりに思いがけない電話だったので暫し返事に困り、当の夫に相談すると「お腹が空いて
たまらない。そんなには待てません」と言うので今日は一先ずお断りとなった。

こういうのって良心的というのだろうか?やむなく近くのスーパーに走ることになったが半額とか
三割引のものばかり・・・・・。まあ、これが意外と美味しかったのはせめてもの救いだ。

でも、生涯で一度あるか無いかという経験が出来たことに違いなくとても印象に残る誕生日だった。003.gif
これもきっと楽しい思い出になると私は密かに小さく手を叩く。(笑)
[PR]
by gerakon | 2011-07-30 20:48 | Comments(0)

何となく朝から自分のこと嫌いな人と好きだと思ってくれる人どちらが多いかしら?
なんて考えていた。
自己分析の結果、私の事を好きとか嫌いとか答える人はごく少数で多くの人が
「別に興味も関心ありませんから・・・・」と言うような気がする。(笑)

それはそれで寂しいかと思うけど、私だって本当に好きな人ってごく僅かだし、昔無二の
親友だと思っていた人だって今年こそきっと会いたいねって言いながら結局三十年近く
会っていなくても平気だもの。私も相当クールなのかもしれない。

そんなこと何となく色々考えていたら「私の大嫌いな有名人」みたいなテレビの番組があり
ギョッとした。

いくらなんでもこんなのひど過ぎると思った。たったひと言で人気が失墜することもあるわけで
一般人とは全然違うのだから・・・。でも、芸人以外の有名女優とか俳優はイニシャルなどで
配慮していた。公平さに欠けると思うし、どちらにしても面白い番組とは言えないと感じた。

悪口を言われない人はいるが誰からも好かれる人って殆どお目にかかったことも無い。
きっとそれが人間なのだ。(~_~;)
[PR]
by gerakon | 2011-07-29 21:26 | Comments(0)

今時の70歳の女性

母が70歳の頃、既に孫も高校生、立派な?おばあちゃんだった。003.gif
着る服も、出かける場所もお年寄り向き・・・・。今思えば末っ子の私の息子が産まれたとき
でさえ今の私よりも若かったのだ。その頃の母の服装と比べると今の私は、なんて格好をして
いるのだろうと半ば呆れてしまう。

今日久し振りに電話でお話しした女性は丁度70歳。イタリア旅行のl経験もある方で本格的ピザの
お店の紹介でモッツァレラチーズが本場のものと同じで、すっごく美味しくて水牛の
お肉がどうのこうの・・・(笑)と今96歳の母に話したら全く理解できず「はぁ?何それ?食べ物?」と
言われそうな内容が続く。
96歳の母はイタリア料理の味など何も知らないで生涯終わりそうだけど、本人がそれを残念と
思わなければ特に不幸せとも、可哀想だとも言えないと私は思う。

私が70歳になったら、どんな話をしてどんな事を欲して生きているのだろうと考えたら何だか
可笑しくなって来た。今と同じように面白いことを捜して人を笑わせて生きているのかしら?(*^。^*)
母と同じで多分美味しいものの食べ歩きなんてしていないはず。

今日お話した彼女に「孫、可愛いでしょ」と言われたので「はい、頭つるっつるで・・・」と言ったら
「大丈夫、うちの息子だって当分髪無かったもの。心配要らないわよ」と慰めて下さった。037.gif
ちょっと悪戯好きなわたくし。「でも、上から写さないでって頭に手を置いてる写真とかあります」
と言ったら「え~もうそんな事分かるの?」と言われて笑わせるつもりだったけどこちらが笑ってしまった。
まだ四ヶ月にもならないもの。005.gifそんなこと分かったら辛くて辛くて長い生涯
生き抜けないかも・・・(笑)

その後「暑くてたまらないわ。お宅高層階だから涼しいでしょ?」と言ってくださるので「はい、涼しいけど
風が通るので髪がぐしゃぐしゃです」と言ったら「え~っ?そんなに~?」だって。(笑)

ごめんなさい。そこまでは・・・と言う破目になった。でも、楽しい。
最後に「あなたと話していると笑ってばかりね」と言ってくださったのでホッとした。
[PR]
by gerakon | 2011-07-28 15:59 | Comments(0)

音声訳 テープ整理当番

今日で見学見習い三回目。次回からは担当の一人になる。
以前もブログに書いたと思うけど返却されたテープに不具合など無いか
点検し、元の場所に戻し、そのリスナーさんの次にお届けするテープ、又はCDを
前もってお聞きしているジャンルの中から選ぶ。
返却分と郵送分は誰でも一目で分かるように記帳しておく。

その作業は簡単なようで心を込めて間違いなく丁寧にしなければならないので結構
時間を要する。
今日ご一緒した先輩は、とても優しい人でリスナーさんを囲む行事などにも度々出席されて
いるのでお顔と名前がかなり一致するらしくその方の年齢とか雰囲気に合う物を時間を気にせず
一生懸命探される。心で寄り添うってこういうことかしら?と、とても勉強になった。

今日は新しく完成したものがニ作品追加された。一人一人の台帳に書き込む作業も初体験。
やはりl新作に人気が集中するらしい。

約二時間充実したひと時だった。作業場所はリスナーさんのお宅でマッサージ業を営んで
おられる。新館完成までということで一年以上無料で貸してくださっていると聞いた。
後数ヶ月お世話になるらしいが本当にありがたい事。
今日はそちらの奥様が手作りのゴーヤミルクセーキ?を出して下さった。
これも私にとっては初めての飲み物でとても美味しく感激した。

次回はモタモタしないように手際よく出来ると良いのだけど・・・・。012.gif
[PR]
by gerakon | 2011-07-27 20:48 | Comments(0)

この夏の節電

それほど意識しているわけでもないけど普段は殆どクーラーを使わない。
今年の夏は家にいることが多く電気代のアップは覚悟していたので良い意味で
拍子抜けの感がある。

室温は高くても風通しが良いのか昨夜はちょっと寒いと感じるほどだった。
マンションの最上階は結構暑いと聞くが我が家は一つ下の階なので好条件が
揃っているのかもしれない。

とにかく必死で我慢ということも無いので、あまり暑さ寒さを感じなくなったのかも・・・と
何だか年取ったみたいで少し恥ずかしいような気もしてきた(笑)

来月娘が孫を連れて帰省すると一日中つけっぱなしに違いない。せいぜい今は節約
しておいたほうがいいかしら?
お風呂だって私たちはシャワーで平気だけど孫のために毎日沸かしてねと今から
色々なお願い事項が届く。孫のためなら大抵の事はお望みどおりに・・・と思っている。

毎日さっぱりしてあせもを作らないように三週間ほど楽しく過ごして欲しい。
その時は節電なんて決して言わないつもり。(笑)
[PR]
by gerakon | 2011-07-26 14:30 | Comments(0)

母と息子って・・・・

先日21日がわたしの誕生日だった。もう還暦がだんだん遠くなってきた。(-_-;)
息子とその数日前話したとき、「今度幾つになるんだっけ」と聞かれたりしていた。

でも、当日も翌日も息子からは何の音沙汰も無し。ブログを見ると本当に
忙しそうなので何とか元気にしてるんだと大して気にも留めていなかった。

昨夜遅く夫が別件で暫く話し私に替わった。「お母さん〇〇歳になっちゃった」と
言ったら自分が忘れていたことに一瞬ギョッとしたようす(笑)
「お母さんの誕生日すっかり忘れていた。初めてかも・・すみません」と言う。
夫の誕生日は7月30日。息子曰く「じゃ、公平を期すためお父さんの誕生日も
忘れた方がいいかな?」だって。(笑)

「お父さんにも、お母さんにも帰省のときこの人が・・・といい人紹介してくれたら
それがか゜一番のプレゼントなんだけど」と言っておいた。

12、3年前本人が働き始めた頃「これから僕は父の日、母の日、誕生日、結婚記念日
全部お祝いしてあげようと思う」などと言っていた。その上この頃はお年玉まで。
でも、東京で一人暮らし、そんな余裕があるはずも無くこちらも遠慮がちになっている。

親としては元気でさえいてくれたら・・・というのが一番の願いだ。
時間があれば私の長話にも付き合ってくれこれまでずいぶん支えになってくれた。

夫婦の形体がその数だけあるように、母と息子だって様々だ。
息子の足かせにならないようとあらためて思った。

私が産んだ息子と娘に今、元気でいてくれてありがとうと言いたい。003.gif056.gif
[PR]
by gerakon | 2011-07-25 15:27 | Comments(0)

誕生日のサービス

ケーキ屋さん、ブティック、美容院、年金振込みの銀行からも誕生日特典の
案内が届く。003.gif
昨日は外出ついでにブティックに下見のつもりで行ったけどお客は私一人だったこともあり、
ちょっと手に取るたびに「どうぞ鏡の前に・・・」とか「うーん」と首をかしげると「お似合いですよ~」
とか三人のスタッフに寄ってたかって(笑)攻めまくられとうとうお買い上げとなってしまった。012.gif

でも、三割引の上、1000円の誕生日お値引きという特典があるので贅沢ではないかな?とか
自分を納得させつつ帰った。
最後まで気に入りという感じではなかったけど今日黒いつば広の帽子をかぶり
その小花プリントのブラウスに白いスカートを合わせて出かけたら意外にも評判が良く
「どちらのマダムかと思いました」などとおだてられ悪い買い物ではなかったかなと思い始めた。013.gif

元に戻るけど、まだケーキ屋さんには出かけていないけど、美容院は誕生月前に行ったにも
かかわらず1000円割引してもらえたし・・・年金振込銀行はいかにも年寄り向きみたいな
お口のネバネバに効果ありなんて歯磨きセットをもらった。(笑)

娘は「来月可愛いもの持って行くから」というので「もう、お誕生日のプレゼントなんていいよ」
と遠慮がちに行ったら「可愛いものって孫のことだけど・・・」と言われてしまった(笑)
それなら遠慮はしませんが・・・・。

今までの誕生日は過去を振り返っていたがこれからは余生はどれ位なんて考えることになりそうだ。
[PR]
by gerakon | 2011-07-24 22:57 | Comments(0)

今年大学生になったばかりのMちゃんは本当に良い子で
私たち年寄りの話にもちゃんと耳を傾けてくれる。045.gif

質問が面白い。「何となく下降線と思い始めるって幾つぐらいですか?」
ダイレクトだ。5人全員下降線真っ只中だもの。(笑)
しかし本当に可愛くて今日はママのかわりに私達の相手をしてくれた。
細やかな気配りが出来るところはママそっくり。

大学生活は・・・?の質問に「受験生のうちは大変だったけど今は楽しくてならない。
何といっても嫌いな教科に取り組む必要が無くなったのはとても嬉しいと答えてくれた。
生き生きとした毎日が目に見えるようだ。
出来れば将来は英語圏の国に行って語学力を今よりも更に身につけつつ日本文化を
広めたいと思っているので今から茶道とか着物の着付けなど習っておきたいと
とても意欲的て゜感心するばかりだ。
大きな目を輝かせながら話す様子が本当に可愛くて、ずっと応援し続けたいと思った。

今日はリフレッシュ・・・でもMちゃんはもう勘弁してよ~だったかもしれないが。003.gif


このパソコン・・・昨日の状態だったら復旧は見込めないと思っていたが一晩休ませてみたら何とまた
しずしずと動き始めた。(笑)

でも、正常ではないことに変わりは無いはずなのでこれからまた少し休ませてあげることに。
人間で言えば熱中症みたいなものだったのかしら?とふと思う。008.gif
[PR]
by gerakon | 2011-07-23 17:19 | Comments(0)

先日、メンテナンススタッフがパソコンの後ろで何かが動いているなどと言っていたが、その何かが大暴れしたみたいに突然画面が真っ暗になった。

これはパソコン本体に問題があり、単に 壊れたということだと思う。

わが家は趣味だけでなく仕事にもちょっと使っているので、 ガッカリ…では済まされない。f^_^;

ノートとデスクトップを同時に起動させたりもしていたが、
二台とも息絶えてしまったみたい。
救いは人間でなくて 良かったと思うしかない。
さあ、また今日から暫く、また携帯からのblogになる。
頑張りましょう!
[PR]
by gerakon | 2011-07-22 15:43 | | Comments(0)