もう、9ヶ月、9キロにもなった孫。前回は首がしっかり据わっていなくて
何となく抱っこが難しかったけど今回は重くてもずっと抱きやすい。

ただ、眠くてむずかるときは母親の娘でなければなかなか・・・というわけで
二人でお留守番となると、とても緊張する。
でも、おばあちゃんだものと自分に言い聞かせ(笑)軽く引き受けた。

当然すぐに、ぐずぐす言い出したので初めての部屋、納戸とかトイレが珍しい
のではと連れて入ってみたり、少しウロウロしているうちにだんだん私に
体をあずける感じになり間もなくすっかり寝入ってくれた。
やった~!という感じで買い物中の娘を安心させようと「寝たよ」とメールした。
約一時間ねんねしてくれたのでとても助かった。

内心ちょっと鼻高々だったけど娘に「うん、時々パパもびっくりするくらい簡単に
寝かせてくれる時もあるよ」と言われ『えっ?そうなんだ~。ならば、ばーちゃん
上手ねと言ってもらうまで頑張ろう』と意欲が湧いてきた単純な私・・・。
これから一ヶ月滞在予定なので、おばあちゃん業色々な挑戦ができそうで楽しみ。
娘はシメシメかもね。006.gif
[PR]
by gerakon | 2011-12-30 22:08 | Comments(0)

トップ当選?

小さな会だけれどこの度の役員選挙で私の得票が一番多かった。
何となくみんな面白がって「トップ当選ですよ」と声を掛けてくる。

開票のあったその晩は、結果が重くのしかかり本当に眠れなかった。

皆さん一体私の何を見ているのだろうか?人並み以上にできる事って
何一つ無いのに…。自分は少し背伸びし過ぎで真の姿を見せていなかったのか?
等々、考えては落ち込むばかり。

今回はまだ会長職は回ってこないらしいので一安心していたら「来年はあなたですよ」
と言われてしまった。「私はそんなタイプではないので会長なんて一生出来ません。
勘弁してください。」と涙ながらに訴える。

辞退が許されるのは本人と家族の病気だけみたいだ。でも、気の弱い私。
考え込んでいたらいつか本当に心の病に襲われそうだ。

適材適所という言葉があるけれど一体私に合う所はどんな場所なのだろうか?
[PR]
by gerakon | 2011-12-27 16:56 | Comments(0)

たかが年賀状されど…

我が家は毎年220~230枚の年賀状を書いている。

私が書くのは夫婦連名の共通の知人、親戚宛、個人のもの合わせて百枚弱…
今年はパソコンのクリーニング?の時、住所録も飛んでしまい、新たに
打ち込むことから始まった。これも結構大変。

でも、住所録完成後も書体選びやレイアウトが面倒なので筆ペンで宛名を書くことに
してみた。久しぶりだったがはじめのうちはなかなか順調。でも、墨の出具合が
安定せずこれは70枚ほどでギブアップ!結局30枚弱は印刷することに・・・・。

毎年少しずつ減らしていくことを考えているが何だかとても難しい。
今年は初めて、届いた日にち分けをしてこちらから送った返事と確実にわかる
人には却ってご迷惑かもと考え書かないでおくと一人で決めていた。

でも、いざとなると、何十年も会っていないとはいえ、これっきり縁が切れて
しまうかと思うと、どうにも寂しくなって、今年もまた同じように書いてしまった。
こんな風に始めるのも止めるのも踏ん切りがつきにくいのが年賀状だと思う。

24日から27日までに出し終えるのは早い方だ。さて来年は…?
[PR]
by gerakon | 2011-12-26 19:55 | Comments(0)

孫のためにリメイク

年金生活者の私たち…。近いうちに帰省する孫のために家にあるものを
リメイクしておもちゃの準備をしている。

まず、娘が5歳くらいのクリスマスプレゼントにした大きなうさぎの
ぬいぐるみ。エプロンドレスを着ていたので上着とパンツを作って
男の子風にしてみた。
d0165488_2021614.jpg


その上着は何とニットの帽子のリメイク。我ながらちょっと可愛い感じに
なって、ご満悦。
その帽子も娘が大学生の頃買ったのだと思うけどちょっと縮んで
型崩れしたためか全く被らなくなっていたもの。

先日も資源ごみの日に捨てる決心がつかず、行き場所も無くゴロゴロしていた(笑)

探し物をしている時洋服ダンスの隅にある懐かしいうさちゃんを目にして
孫と遊んでくれないかな~と色々思い巡らしているうちにその帽子を
使って洋服にすることを思いついた。039.gif

頭頂部を切り取りネック部分に、両サイドに二つ丸い穴を開けて袖ぐり
にした。それぞれのの切り落としの所は別布でくるんで、まあまあいいかな?と
思ったけどつばの部分がちょっと広がりやはりスカートみたいに見えるので
今度はパンツを・・・・。
やはり、手持ちの布を使ってミシンを出すのも面倒なので適当にチクチク手縫い。

同じO型とは言え物づくりには几帳面な夫が見たらギョッとするような大雑把さ
だったと思う。
でも、私だって人間様の着る服だったら、もう少しきちんと計って作るけど…(笑)
最後の仕上げは手編みのマフラー。結局今回も費用はゼロ円。

しかし、年の瀬の忙しい時に変なこと始めたものだわ。012.gif

子どもたちの木のおもちゃなどは捨てがたくブロック、積木、木琴なども、三十年振り
に登場なるはず…。
娘にはお古やリメイクばかりでは迷惑かもしれないけど。040.gif
でも、新米ばあちゃん温か~い気持ちは一杯込めたつもり。012.gif
[PR]
by gerakon | 2011-12-22 20:26 | Comments(0)

声も衰える…

クリスマスにwhite christmas ときよしこの夜を英語で歌うことに
なった。勿論ソロではない。
この頃あまり一人で口ずさむこともなくなってきていたが、いざ
歌おうとすると全く声が出ない事に(特に高音)気がついた。
やはり、百日咳などの影響か、喉をいためているのかもしれない。
よく義母が「声が全然出なくなったわ」と嘆いていたことを思い出す。

若かった私は声が出ないってどういうことなのかその時はピンと来な
かったけどこの頃は老化による症状が色々出てきて全て納得できる(笑)

楽譜を見ながら一応練習のために録音してみる。
練習のため録音なんて初めてかも…。
情けなくて涙が出そうになるくらいひどいものだ。

いつもみんなと一緒に歌っているので気付かなかっただけでもう
ずいぶん長く鼻歌ぐらいが関の山になっていたのだ(笑)

音程は悪いけどそれほど苦手意識は無かっただけにちょっとした
ショックを受けた。
でも、今回は抜けるわけに行かないので出ない音は正に口パクで
乗り切ろうと思う。

尊敬する80代のご婦人はまだ、きれいなアルトを聞かせて下さる。
声を保つコツを伺いたいものだと思う。
[PR]
by gerakon | 2011-12-19 15:06 | Comments(0)

殻付きカキ

元々過敏性腸炎と診断された私。当然かもしれないが牡蠣はたった
一粒食べても食中毒症状を起こすことがある。

昔から牡蠣ご飯など、その炊き上がりの臭いが嫌いで、調理の
中でも美味しいと思うのは牡蠣フライくらいだった。

でも、結婚して後は酢牡蠣なども家族みな大好きで一冬に何度か頂いたり
買ったりして食卓に登場させた。

数年前近所のレストランに家族で行った時のこと。イタリアン風にオリーブオイル
などで調理してあり、レモンも効いて本当に美味しく頂いた。
でも、帰宅途中からお腹がシクシク。家に着くなりトイレに駆け込んだ。
あの時は四人のうち娘と私が当たってしまった。

とにかくどんな調理方法でも三つ以上は食べないように…とか聞いたことが
あるけれど、どうやら私は一粒でも口にする時は覚悟を要する。(笑)

昨日は新鮮な殻付き牡蠣を頂いた。最初にちょっと生臭いと感じ『ゆずをもう少し
絞れば良かったかな?』と一瞬思った。
でも、『二つ目はもう結構…』と残り5~6個は惜しげもなく?全て夫に…。

まず、夫が食後二時間頃から「何だかムカムカする。気持ちが悪い」とか
言い出した。私もシクシクしていたが、その時は「思い切って吐いちゃったら
スッキリするよ。」等と言っていた。

しかし結局たった一粒食べた私の方が先に来た。夜中一時過ぎから三度ほど
トイレに走り、その後も眠れなくり三時半迄ベッドで本を読んでいた。

夫は朝方一度だけだったが気持ち悪いのは私より長かったかもしれない。

お酒と同様、こういった癖のある食べ物もだんだん受け付けなくなるのかしら?
どちらも特別好きなわけではないので口にしないことがそれほど苦痛でなく
良かったけれど・・・・。

これからは牡蠣の頂き物は高価なだけに勿体無いのでお断りした方がいいかも
しれない。
[PR]
by gerakon | 2011-12-15 17:01 | Comments(0)

タイトル自体、時代錯誤と笑われそう。私は職場関係の忘年会、送別会などで
夜外出した事は数回あったけど、完全なプライベートではこれまで殆ど無かった。

でも、こちらに転居して8年、マンションの仲良しさん4人のグループが出来てから
時には出掛けるようになった。
昨日は徒歩で10分余りの初めてのお店。通りがかりにはちょっと躊躇する外観だが
意外と中に入ると庶民的な雰囲気でお味もなかなか良くてリピーターになれそうと
思った。
6時に入店して出たのは9時半頃。結構長く居させてもらったものだ。

四人のうち三人が60代前半、後の一人が40代後半。
40代の彼女はとにかく外食と楽しいおしゃべりが大好き。
美味しくて居心地の良いお店には本当に詳しい。

ご主人はお酒は一滴も呑めない方なので奥様がお留守の日は、家の近くで
お一人で済ませて帰られるらしい。
何度奥様の夜のお出かけが続いても全く不満を言われないというので我々世代の
主婦は感心するやら驚くやら。005.gif005.gif
主人は外食が苦手なので私が出かける時は殆ど作ってすぐに食べられる状態にしておく。
でも、どちらかと言えば一人での食事はしたくないようなので夜の外出は私自身も
極力避けるようにしている。

今は幼稚園くらいの小さなお子さんのいる家庭でもご主人に見てもらってママ友
だけで夜の街へ繰り出すなんて珍しく無いらしい。

娘もきっとそうするような気がするし、そんな息抜きも必要なのかもしれない。

そんな事を考えながら私も正に姑世代なのだと苦笑してしまう。

昨日はカシスソーダというお酒を初めて二杯弱飲んだけど、やはり今日は夕方まで少し
頭痛がしてまるで二日酔い(笑)年齢的に お酒まで弱くなって体が夜の外出はもう無理と
いうサインを出したのかしら?012.gif012.gif
[PR]
by gerakon | 2011-12-13 22:32 | Comments(0)

飲酒と血圧の関係

二週間ほど前から血圧がずいぶん高くなっていることに
気付いた。俗に言う『上が150、下が100位』自覚症状は
全然無いのに…と不思議でならなかった。039.gif

色々考え事があり、ちょっと睡眠不足気味だったかもしれないが
不眠症というほどでも無いし又過労と言うほど働いてもいないし(笑)

高血圧症ということで受診するとすぐに降圧剤を処方され、飲み続けなければ
ならないと聞いていたので(実際夫がまさにその通り)それだけは避けたいと自分
なりに対策を講じなければと初めて真剣に向き合ってみた。

まず、ずっと以前から服用していたにんにく球。一日2~3粒となっているのに
殆ど忘れがちで消費期限切れになり処分する事が多かったが、忘れないように
きちんと飲むことにした。すると、たちまちお腹の調子が良くなってきた。

それから相次いで頂いていた手づくりのかりん酒と梅酒。
嫌いでは無いし食事も美味しくなるので、お湯や氷で割って毎日少しずつ
飲んでいた。

毎日なんて、今までには無い習慣なので、これが血圧の上がる原因だった
かも…とふと思い、その日からピタリと止めてみた。
私は家系的にもお酒は飲める方だと思うけど一滴も飲まなくても平気なのだ。

数日して血圧を測ってみたら上下とも20~30下がっている。
それからは今に至るまでずっと安定していて、あの二週間、私の体の中で
一体何が起こっていたのかしら?と不思議に思うほど。

そう言えば朝起床時に頭が重い日もあったけど、コップ4分の1程度の果実酒でも
人によっては二日酔いのような症状になることもあるのだ。

この年齢になるまで気付かなかったが、アルコールを入れて欲しくないと私の体は
声にならぬ声で懸命に訴えていたのかもしれない003.gif

それにしてもお酒大好きな夫や息子達こそ健康のために是非とも酒量を減らして
欲しいものだ。
[PR]
by gerakon | 2011-12-10 13:31 | Comments(0)

初めての障子張り

子どもの頃手伝った記憶は微かにあるものの結婚生活
37年で初めての障子張り替えとなった。

今のマンションに住むまではたまたまガラスの引き戸に
ドアで全く必要なかった。

こちらに引っ越して七年になるが我が家には喫煙者もいないので
黄ばみも目立たない。破れていなければ…というわけで何となく張替えの
時期を逸していた。
しかし、最近桟の埃を取ろうとちょっと掃除機を当てたら面白いほど
バリバリ破れた。こんな状態ではお正月を迎えられないということに
なり張替えのチャンス到来というわけだ。

夫も10代の頃以来というものの、元々こういった作業は得意な方らしく
結局私はバリバリ破るだけとなった。
障子を外してみると見晴らしがすっかり変わり「もう、障子いらない?」と
冗談を言ったがカーテンレールが無いのでそんなわけにはいかない。

でも、破ってみて障子紙がずいぶん黒ずみ、朽ちていたことに気付いた。
これからは少なくとも二年に一度位は張り替えたほうがいいかしら?

子供たちが帰省して「わあ、明るくなったね」なんて気付けば嬉しいのだけど。
あっ、これからは孫がいたずら盛りになって、来るたびに張り替えをすることに
なるかもしれない。008.gif
[PR]
by gerakon | 2011-12-09 17:37 | Comments(0)

『備え付けのペーパー以外は流さないでください。』
公共のトイレには殆どこのような注意書きが貼ってある。

先日利用した大型スーパーでは、信じられないかもしれないが
何と『みかんやりんごをトイレに流さないでください』と書いてあった。
面白いことが大好きな私。一人で受けてしまった。

帰宅してそれを夫に話したら、何か食べているところだったがちょっと
吹き出してしまったみたい。

「ちゃんと携帯で撮って来たら良かったのだけど…」と残念がる私に
「そういうのは、滅多に見られるものじゃない。しっかり押さえとかないと」と
言われた。003.gif
きっとみかんかリンゴかどちらか流した人がいるに違いない。(笑)
[PR]
by gerakon | 2011-12-07 18:17 | Comments(0)