人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

孫の世話今昔

娘は今回友人の結婚式だのクラス会だの色々用事を入れて
二十日以上滞在するという。

久しぶりに会った当日は孫も少し警戒気味だったが
今や、母親がいなくても平気でお昼寝もするし何時間でも
いい子にして遊んでくれる。

娘は「親離れがスムーズでなかなかいい傾向です」などと
喜んでいる。
今日は映画が見たいと出かけていった。
家を出てから帰宅するまで四時間は留守にしたと思う。

大規模修繕で騒音がうるさい時は私にしがみついて
おびえた様子も見せるけど、泣き声を上げることは無かった。

私は結婚してから子どもが小中学生になるまで自分の楽しみの
ために親に子どもを預けることは一度も無かったし、それは
当然だと思っていた。
映画なんて殆ど二十年くらい見ていなかったような気がする。

夫は一人で飲みに行ったり演奏会、趣味の登山など家族単位では
なく単独で結構遊んだ方だと思うけど、不思議とそんなことで
ケンカになった事は無い。

それを思うと娘には「時には息抜きも必要・・・」と甘い親ではある。
近くにいない分、少々甘くなってしまうのか、時代の違いを感じる
ばかりだ。

今はタブレットなどで列車シリーズの動画を見せたり、遊ばせ方も
変わってきたものだ。
by gerakon | 2012-10-31 20:58 | Comments(0)

初老夫婦二人で一人

私たち60代夫婦。本当に明日の事は分からない。
夫もせめて孫のランドセル姿は見たいものだなどと
言うようになった。勿論、その次は・・・中学高校大学
いや・・・お嫁さんをもらうまでときりがない。笑

でも、それまでに揃って認知症になることもありうる。
このところ、二人とも物忘れがひどく、私の場合自分でも信じられないけど
たとえば、たった今のこと洗濯物全部干したっけなんてことも結構ある。
人と話した内容を覚えていなかったりもする。
お金をもらう仕事は、もう出来ないとつくづく思うわけだ。

主人は私ほどでは無いものの、大事な用事があってもすっかり忘れていたり
直前までテレビを見ていて、慌てて出かけたり・・・・。
楽しいボケ日記のつもりだったけど、そんなにのんきな事は言って
いられなくなってきた・・・と前にも書いた気がするけど。笑003.gif

お互いが相手のスケジュールなどちゃんと把握してフォローし合わないと、
信用を失うことにもなりかねない。
気を引き締めて参りましょう。009.gif
by gerakon | 2012-10-27 20:18 | Comments(0)

孫が我が家に来て3日目

もうすぐ1歳7ヶ月。おしゃべりはまだあまり出来ないけれど
こちらの言ってることはほぼ理解出来るらしく反応がなかなか
面白い。
わが子には無かった部分も多々見受けられ吹き出すことも
しばしばだ。

誰でもそうだと思うけれど、どうやら叱られるのは大嫌いらしく
ちょっと怒ったら「こんな事で・・・?」という態度で持っている物を
勢いよく投げたりする。そして数秒してワーッと泣き出す007.gif
時には壁を叩いて悔しがる事もあり、可愛そうだけど笑ってしまう。

でも、怒られそうなことが少しずつわかってきたらしく、「これ、ダメ?」と
とびっきりの笑顔で小首をかしげてこちらの反応を伺ったりする。

今はもっぱら「〇〇する?」と聞くと「うん、うん」と返事をする。
これも小さなおじさんみたいで可笑しい。

あんよが遅かったので飛び上がったりはまだ出来ないものの、結構早足で
歩くようになった。
つい最近まで手をつなぐのは嫌いだったみたいだけど、なかなか慎重で外を
歩く時はしっかり握ってくる。
今は、ただかわいいというより面白くてもっぱら観察している感じだ。

これから、また二週間ばかり滞在予定だ。短い間だけどその間にも新たな
成長が見たいものだと思うじいちゃん、ばあちゃんだ。003.gif070.gif
by gerakon | 2012-10-24 17:10 | Comments(0)

息子のステージ最後だったかも・・・

息子が大学に入学したとき選んだサークルが何と合唱だった。
夫の父母は合唱が縁で結ばれたと聞いていて子どもたちも
みんな歌うことが好きで確かに血は争えないということか・・・と
思ったけど息子に限っては合唱向きの声とは違う気がしていて
少しびっくりした。

でも、その年の冬には早速定期演奏会のステージに立つというので夫と二人で
聴きに行った。
あれから二十年近くも経ってしまった。
馴染みのラテン語のミサ曲などもあり、短期間にこんなに沢山の曲をよく
覚えたものだと単純に感心した記憶がある。005.gif

その後も卒業まで4~5回行き、他の社会人の合唱団の演奏会にも縁があり、
ずいぶん聴きに行った。

東京勤務とほぼ同時に趣味としてアマチュアのアカペラグループに入った。
そして、仕事の傍らプロのような活動もするようになっていった。
今回は誕生から12年。休止前の最後のライブハウスでの演奏だというので
又々夫と出かけていった。

殆どが息子の作ったオリジナル曲だとのこと。歌うことも不思議だったけど
作詞作曲まですることになろうとは・・・。
素晴らしい名曲というわけでは勿論ないけれど何だか頭に残る曲で、これっきり
みんなのハーモニーを聴く事もなくなると思うと思わず涙してしまった。

あくまでも解散ではないというのでいつかまた、元気な歌声が聴けることを
信じていたいものだ。060.gif060.gif
by gerakon | 2012-10-23 22:52 | Comments(2)

遂にスカイツリーへ

5月の開業からいつかは昇る機会があるかも…とは思っていたけど早くも実現!

総ては親孝行息子の お陰だ(笑)感謝。
まだ照明は無い夕方に到着。下から眺め 当然ながら「うん、テレビで見ていた通り」(笑)
急な事で予約などは していないので当日券が買えるかどうか不安はあったが約一時間半後に入場券を買う列に並べる整理券がもらえた。ちょっとややこしい。

一時間半あるので、 整理券を持ってブラブラ散策。そして 、夕食。これも初体験、もんじゃ焼きを食べることになった。
広島風お好み焼きに 馴れていてもんじゃはドラマ等で見ていたが興味をそそられる事は無かった。。小さなヘラでみんながドロドロした物を少しずつ口に運ぶ。
何だか衛生面とかも気になりそれほど美味しそうにも見えなかった。
でも、他のメニューが若い人向きで重い感じがしたので、
挑戦?することに!
結構美味しかったというのが感想。

餅、明太子、海鮮、三種類注文、一つづつ作っていく。

楽しくおしゃべりしながら時間を潰し、
一時間半が経過。
整理券を持って、集合場所に。
チケットを買うまでに数十分、結局エレベーターに乗り35階の展望フロアーに着いたのに50分かかった。でも、久々の親子の会話にはちょうど良い時間だったかな?素晴らしい夜景を堪能し下からは、 ライトアップされた 素敵なスカイツリーも見ることが出来た。素晴らしい感謝の一日でした。
by gerakon | 2012-10-20 10:39 | | Comments(0)

列車の思い出

今、新幹線で東京に向かっている。
約4時間。昔はとても長く感じたものだけど、今やタブレットでゲームをしたりお気に入りの音楽を聴いたり、飽きることのない楽しい時間だ。o(^-^)o
車窓から外の風景を見ていて、ふと思い出した。本当に小さな頃 列車(SL)からの 光景は、正に《畑は飛ぶ飛ぶ家も飛ぶ》だった。
本気で大人に「飛んでる!と叫んで笑われ、 子供ながら憮然とした記憶がある。
(笑)
今日は良いお天気、 富士山が見えるかしら?
by gerakon | 2012-10-19 11:11 | | Comments(0)

ほぼ完了 大規模修繕のための断捨離

大型ゴミの日に間に合わず、今日は雨の中、直接搬入をして来た。
一点だけ、今後も使う頻度は極端に低いであろうテーブルを残し、
ほぼ本日で完了となった。
その長テーブル夫は何とか木工の作業台に変身させたいみたいだ。
多分、何年もこのままで、そのうち気力も失せると思うけど・・・。笑

母と同じで夫も物に対する執着心が強いので、とにかくやんわり
言ってダメな時はすぐに引き下がる。こんなことで口論は面白くないから。

昨日、物置は中を空にしたら、バルコニーに置いても良いと
回覧があり、本当に嬉しくずいぶん気持ちが軽くなった。
いくら小型とはいえ、部屋に物置を入れるのはとても抵抗があったから。

二つのうちのもう一つの物置。中の物を全部出してみたら、こちらも殆ど
山道具。
私の目には十年以上使わないものばかりと見えたので、そっと
「全部まだこれから使いそう?」と聞いてみた。だまって見ていたけど
しばらくして「もう、いい。このテントは捨てる」とひと言。

結局、今日ゴミ処理場に直接搬入したのは鉄製の椅子とテーブルセット。
ゴミのポリ容器45ℓ。テント一式。タイヤラック。車のルーフキャリー?
学童椅子。6畳絨毯。

これから四ヶ月、どうしても捨てられなかった物、物置から出したものなど
一室に入れたので、暫くはここが物置小屋のようだ。笑

来週は孫を連れて帰るけどバルコニーが締め切りで電車を見ることも
出来ないのだと思うと、こちらまでガッカリしてしまう。

でも、スッキリ感が得られたのも確か。きれいに生まれ変わるのを
楽しみに待ちましょう。
by gerakon | 2012-10-17 23:24 | Comments(0)

娘よ、ボケは早過ぎない?

かなり天然の娘。思わず吹き出したこと数限りなくある。
でも、それが親にとっては結構可愛くて楽しんでいたものだ。

このところ私、人と会話していてもなかなか言葉が出なくて
もどかしい思いばかりしている。

今朝のこと、娘と電話で話していた。近々帰省予定になっているので
孫は元気かと聞いたら、「大丈夫。明日は予防接種をするよ」と言う。

その予防接種は・・・インフルエンザ?って言葉がどうしても出ない。
「あれ、何だっけ。ほら、大人も冬になるとよくかかるジフテリアじゃなくて
流行性感冒・・・」と言ったら「インフルエンザ?」ってクスクス笑われてしまった。
でも、次に「今、病院に行くとすごく多くて結構いろんな病気が
流行しているみたい」今度は娘が「あれ、何だっけ。肺の病気で、
ジフテリアじゃなくて・・・」と言い出した。
「マイコプラズマ肺炎?」と言ったら「そうそう、それそれ」と爆笑。

今度娘の所に行くので、おみやげ何がいい?聞くと「うーん、何もいらないけど
そういえば〇〇君、好きなのがあるんだけど。何だったかな?」と言うので
もみじ饅頭はじめ広島銘菓を次々あげるも「違う、違う」最後に言った
「桐葉菓」?「そう、それだ!」003.gifと又々大笑い。
若いからと結構頼りにしているのにこの始末007.gif

部屋の模様替えをアドバイスされベッドの処分を決め「この前帰った時
『このベッドはもういらないでしょう?部屋を広くしたら?』って言って
くれたから頑張って処分したよ。」と言ったら「えっ?私が?そんなことを?」
だって。005.gif

今は仕事も休んでぬるま湯に浸かったような毎日なのか・・・どうやら
頭もお休みみたい。003.gif
ひょっとしたら自分がボケた振りして私をボケさせないための作戦かな?笑
by gerakon | 2012-10-16 15:32 | Comments(0)

朝ドラギブアップか 

夫も朝ドラしっかり見始めて何作目か「ゲゲゲの女房」からだとしたら
今回の純と愛で六作目位?

朝からドタバタはちょっと苦手だったけど、ここ最近は本当に楽しくて
ビデオに録って朝食の時間に合わせて二人で欠かさず見ていた。

梅ちゃん先生が終わってガッカリだったが、でも次があるし・・・と
楽しみにしていた。
ところが有り得ない展開・・・娘が父親と怒鳴りあう、母親が何だか
出来の悪い息子達に甘すぎる、遠方で頑張っている娘を励ますどころか
母親として対処できない家族の問題をイチイチ相談。
ちょっと帰省して欲しいとまで言う。

純も、ホテルの中で新入社員なのに所構わず大声を出したり、ドタドタと
走り回ったり、失敗の内容も桁外れ・・・。一生懸命さは伝わるけど、お客の
前でこんなのは有り得ない。社長も何だか変だし、本当に誠実な素適な同僚が
一人もいない。上司だって嫌な上役の典型みたいな人ばかり。
唯一の味方と思える愛だって髪が目にかかり、ボソボソと喋りちょっと若さも
さわやかさも無い。

でも、私はもう少し我慢しましょうと自分に言い聞かせて見ているが主人は
限界らしく、傍で「全然つまらん、全く面白くない」と言いながら
そっぽを向くようになってしまった。
そんな主人の様子を気にしながら自分だけ見続ける勇気はない。
暫くは留守の時まとめて見て、面白くなることを期待したいと思う。

純役の女優さん(まだ名前も知らない)が、もし内気な性格だったら
こんな大声でオーバーアクションを要求されるだけでストレスが溜まって
しまうのでは・・・と心配になって来た。

たかがドラマ、されどドラマなのだ。
by gerakon | 2012-10-15 21:00 | Comments(0)

ベッドはリサイクル業者に不人気

大規模修繕のためバルコニーの片付けもいよいよ終盤。
この度解体処分できないのは二つあるうち、一つの軒下物置。
中にはテントなど色々な野外活動用品が入っている。

この際だからそれも処分しちゃえば・・・?と思うけどそうも
いかないようで・・・。価値観の違いだから仕方ないこと。

それで家の中にしばらく物置を入れておくしか方策がない
というわけで、相当のスペースを占めている一台のベッドの
処分を考えていた。
大型ゴミは日程的に間に合わない。リサイクル業者に
電話をかけてみた。まず一軒目。「メーカー的には
魅力がありますが当社には60台もストックがあり、この
一年殆ど売れていません。お引き取り出来ません。
どこにかけられても同じだと思います。」とつれない返事。
でも、もう一軒だけ問い合わせてダメだったら考え直そうと
電話してみた。
「値段がつかない場合持ち帰りだけということはしません」と
いうことでとりあえず見に来てもらうことに。
部屋からそのままの形では出ないので解体して、和室で再度
組み立てて見積もり担当者を待った。

二人で来て、マットレスのへたり具合、キズなどが無いか入念に
確認して「お買取は出来ます。500円で如何でしょう」と言う。
夫と私、思わずプッと吹き出し、「えっ、500円?」と言ってしまった。

でも、粗大ゴミとして出すのには1000円以上かかる筈だし持ち出しも
大変。とにかく物置のため部屋を広くしないといけないので
「有難うございます。美味しいものでも食べに行きましょう」と
冗談を言ったら、おずおずと「では、1000円に・・・」と業者さん。(笑)

かくして来客用ベッドはまたまた分解されエレベーターを降りていった。007.gif
来客時だけ使っていて本当にきれいだったので急に勿体無い気もしてきた。
by gerakon | 2012-10-14 22:50 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る