人はいつも何かしら抱えている。
心配事が一つも無いなんて奇跡に近いと思うのは私だけ?

今、解決もしくは片付けなければならないことは沢山あるが
自分なりに優先順位をつけて、一つずつゆっくり・・・と
思っている。

音声訳をやめた事で色々見極めは出来るようになった
ような気がする。
何しろ同時進行が無理で、取り掛かりやすいのは先ずは
断捨離か?
あっでも、それは心配事とは違うので色々処分しながら
今の時点での心配事の解決法を考える事にしようか(笑)

目標は家族を含め回りの人が今よりもっと笑顔で
いられるよう心を砕いていきたい。
[PR]
by gerakon | 2013-03-31 17:59 | Comments(0)

音訳卒業

心温まる話や、面白川柳、季節の話題、生活に役立つ情報等々6人で
90分の音訳テープ四月号を完成させて、私は音声訳ボランティアを
卒業した。自分の読む箇所は合計十数分だが、どれだけの時間を掛けたか
分からないほど真剣に取り組んだ。
今日あらためて通して聞いたら今回も耳に心地よく心に沁みる素適な
作品に仕上がり(私は未熟なままだけど)本当に嬉しかった。
これまで頑張ってきた証しがメモリやテープに残っているが一生の宝物にしたい
と思う。

最後になって会員の皆さんが口々に「期待のホープだったのに・・・。
とかパソコンにいち早く取り組み感心していた。音声訳にピッタリなのに残念」
とか言って頂き、お世辞と分かっていても感謝したい気持ちで一杯になった。

色々片付けていたら、私の活動の為の必要資料が少なくなり、すっきりした
気分でもある。
何と言っても、使える時間がたっぷりある事は嬉しい。

実は、適当が無理な性格で、色んなことを放って音訳にのめり込む自分が
見えて少し怖くなって来ていた。素晴らしい体験が一杯出来たので今、
退会したことに悔いは無い。
[PR]
by gerakon | 2013-03-28 18:19 | Comments(0)

夫を締め出し・・・笑

今日は三月下旬だというのに、寒々としている。
午後、宅配便取扱所と買い物に、珍しく一人車で出かけた。
たまたま、夫はバルコニーで、のこぎり等使って物づくり中だった。

ちょっと出入り口を開けて「何か買って来て欲しいものは無い?」と声を
掛けた。「うーん、特に無いね」という返事を聞いた後、どうやらしっかり
錠を掛けてしまったらしい。

マンションの12階なので玄関以外殆ど施錠する事は無かったが
大規模修繕で無用心な期間がかなりあり、無意識のうちに習慣に
なっていたようだ。

何も知らず、ゆっくり用事を済ませ、帰宅すると当然だけど夫は
まだ中に入っていなくて「ずいぶん精が出ること」なんて思いながら
買い物の仕分けとか明日の外出準備などを、のんびりしていた。

しばらくして窓ガラスをトントンと叩く音がする。見ると「開けて~」と、
まさに悲愴な表情の夫の顔が・・・。こちらもびっくり仰天。

寒空の下、約一時間懸命に耐えたらしく「ごめんなさい」というしかない。

こちらに引っ越して来て10年になるが、また一つ「初めて記念日」が
出来てしまった。
[PR]
by gerakon | 2013-03-26 17:13 | Comments(0)

聖書は大ベストセラー

多分世界一の大ベストセラーだと思う。
触れる機会は多々ありながら通して読むことは
無かった。

昔はギデオン協会が学校の校門前で無料配布していて
私も受け取った記憶がある。
でも、難解な言葉の羅列という感じで全く興味の湧く内容
では無かった。
いくらベストセラーと言っても、手にした人は何十億といた
かも知れないが果たして通読した人はどれ位いたか・・・・。

一念発起。二月から、旧約、新約数年かけて読み切る挑戦を
する事にした。
自分で決めたのだから挫折はしたくない。幸いタブレットでも
容易に開けるのでとても挑戦しやすくはなったと思う。

読みきるまで、このブログを続けているか・・・また生きているか
誰にもわからない。(笑)
[PR]
by gerakon | 2013-03-23 20:19 | Comments(0)

中高年の物忘れ

あるある・・・という物忘れと自分でもびっくりして、ちょっと落ち込んでしまう
ようなものもある。
今日もほぼ同年代の朗読グループの人、六人と最終校正のために集まった。

90分のテープに季節の話題や音楽などを入れる作業、六人は今月の
担当者だ。その内のお一人が一テーマずつ編集しやすいように一本の
テープにまとめて来た筈なのに見当たらない、家に忘れてきたかも、それとも
消してしまったのかと大騒ぎ。
でも、バッグの底に紛れているのが見つかり事無きをえた。

そんな事から、それぞれが色んな失敗談を・・・。一番多いのが約束を忘れる事。
会う約束って必ず相手がいるわけで迷惑を掛けるのは必至だ。
6人のうち男性一人を除いて全員が経験のあるウッカリ。それは食卓に登場の
筈の一品を電子レンジに入れたまま、「何だか今日は貧弱」と思いながらも、
ひどい時は二日も思い出さないで、腐らせてしまったとか。

私は、ちょっと恥しくてなかなか言えなかったが洗濯が終わっているのに干すのを
忘れて、しかも夕方取り込もうとして初めて気付いた事があると打ち明けたら(笑)
「私もあるある」と言ってくれる人がいてホッ001.gifいやいや安心している
場合ではない。とても珍しいケースなのだから・・・。

最近も凄いボケがあったのだけど、それが何だったか忘れてしまった。007.gif
そもそもがボケ記録としてスタートしたブログなのだから思い出したら
ちゃんと書いておかなければ・・・・。

これは余談~。孫(もうすぐ二歳)から相変わらずフォトビジョンでニコニコ写真が
送られて来るし、総体的におとなしいと聞いているので、泣き喚いたり怒ったりする
こと今もある?と聞いたら機嫌の悪い時だってあるよ。と娘が笑う。

気に入らないと道路でも大の字になるそうだ。娘は今のところ面白がっている。
確かにうちの子にはこんなの無かった。想像すると可笑しくて仕方ない。
私はボケて道路で寝なければ良いけど・・・笑
[PR]
by gerakon | 2013-03-22 09:45 | Comments(0)

ウッカリ買い物

シャンプーもリンスも「絶対これ」と決めていない私。
いつも、ちょっと迷ってはその時の自分の髪のコンディションに
合わせて買っている。
先日も暫く買い物の度に忘れていた、リンス。思い出し
かなり選んで買って帰り、その晩早速使ってみた。
まず、シャンプー。そしてリンス。何だか泡立ちが良すぎる。
その瞬間、たっぷりストックのあるシャンプーを又、買って
しまった事に気付いた。
手にとって「これだ」と決めた時は勿論、帰宅後容器に移し替える時にも
気付かなかった事にはホトホト呆れる。

そして、翌日冷蔵庫に卵が2パックもあることに仰天。一日二個しか
使わないのに・・・。
いや~、冗談抜きに危ない事になりそう。確か認知症の兆候として結構
リストにあげられている事象だと認識。

これからは普通に暮らしていく事に全力投球となるのかしら?笑008.gif
[PR]
by gerakon | 2013-03-20 09:31 | Comments(0)

最近何かで見た。それで思い出した事がある。
昔、昔40年以上前。今で言う結構イケメンの人と
ドライブとお茶程度のお付き合いした。
そんなの今ではお付き合いとは言わないらしいが・・・笑

その彼、ナルシストというのかな~。真面目そうなところが
良いと思ったけど職場で同期の中でも特に自分だけ上司に
気に入られているという事。又、将来が約束されているみたいな
事をずっと聞かされあっという間に気持ちが冷めてしまった。

自慢って本人は幸せなのだし、全く不快な内容では無い筈
なのに何だか不思議な感情が生まれてしまう。

それから運転すると人格が変わる人も・・・。苛立ったり声を荒げたりは
怖くて絶対イヤ。ドライブしていても面白くないというわけで嫌いなタイプの
上位にこれもランクされている。
それってわが旦那様。人格が変わるというか元々短気なのだけど・・・笑
本当に短い距離でも一度はカッとなるらしい。
こういうタイプ私も好きではない。でも、相手に聞こえるわけでは無いし
我慢してストレスが溜まって病気になられても困るし、運転も後数年だと
もうあきらめている。

全く嫌われない理想的なタイプってドラマの中の申し分の無い主人公
くらいかもしれないと思った。
[PR]
by gerakon | 2013-03-18 15:52 | Comments(0)

音声訳あと少し・・・

音声訳に携わり、2年8ヶ月。これまでで一番多忙な数ヶ月を過ごしている。
充実・・・と言えばそうかもしれないが緊張感はこの上ない。
「これでほぼ完璧!」と持参した読みも、また手直しが入りl録り直し。

持ち帰り、継ぎ接ぎするが自分の声なのになかなか同じにはならなくて
四苦八苦。結局全部読み直したほうが早いと思い至る。

でも、これが私の仕事だったら完璧を追求して夢中になると思う。
三月末で、やめると決めているので余計いろんな事を思い巡らし、
忙しいけれど殊の外楽しい時間が過ごせている。

今回は初めて新聞と雑誌の記事をくっつけて自分で花粉症対策に
ついての原稿を作り、「マスクに加え、今季は顔に噴霧するミスト
タイプも新登場」などと読みながら、「これって息子の会社の商品?」
と想像するのも楽しかった。

最後に「そういう私はまだ花粉症とは無縁です」と結び、ちょっと
遊んでみたり、本当に色々な体験をさせてもらった。

完成まであと三回、校正編集で出掛ける予定。
今はこちらに集中しているせいばかりではないと思うが、日常は
とんでも無いドジのオンパレード。
今度まとめて記しておくつもり。笑003.gif
[PR]
by gerakon | 2013-03-16 16:03 | Comments(0)

うちの子母への対応

うちの子と言っても37歳の息子、32歳の娘。
何しろ遠方に住んでいるので普段の様子は気になっても電話しか
手段は無い。ただ、この頃はフェイスブックで息子の動静は何とか
知る事が出来る。本人は、本音は書けない、表向きの事だけ・・・とは
言っているが。

私は母として特に用事も無く電話することがまれにある。
でも、二人ともそういった感じで掛けて来る事は殆ど無いので
たまに、「あの~」なんて掛かると何かあったのか・・・と一瞬
不安がよぎる。笑

先日はたまたま、二人にそれぞれ電話して、まず、娘に「何か
変わったこと無い?お母さんと話したいこと無いかな?」と聞いてみた。
娘は「う~ん、何かあったかなぁ? 無いね~」と言うので
「そうなんだ~。じゃ残念だけど又ね」と言って本当に切ってしまい
後で一人クスクス笑った。ずっとしゃべり続けるタイプの母娘も
あるらしいけど我が家は全く違っていて、それも面白いと思う。

また、後日息子ともそんな会話があり、全く同じような対応だったので、
兄妹やっぱり似ていると可笑しくなった。056.gif

こんな会話はのどかな証拠と思うので特に何も無い日常を感謝したいと
思う。012.gif
[PR]
by gerakon | 2013-03-11 14:10 | Comments(0)

最近のドジ

自分が困るだけなら、ドジも笑って済まされるけど
先日は本当に人に多大な迷惑を掛けてしまった。

朗読の次回のテープ作りの打ち合わせが終わって
コーヒータイムとなり、その日は私がお運び係り。063.gif

お盆に六つのカップをのせて会議室まで運びながら
何だかちょっと嫌な予感がしたのでゆっくり気をつけて
皆さんのテーブルに一つずつ置いたのだけど、バランスを
崩して一つのカップが滑り落ちてしまった。

しかも、不運な事に大きく開かれたSさんのバッグに
かなりこぼし、最後はきれいなカーペットの上。
「キャーッ」と叫び声。
新築の建物で床だって、とてもきれいなので、みんなで
濡れティッシュやタオルをしめらせ必死でしみにならないよう
拭いてくださった。お陰で床の汚れは目立たなくなったものの
Sさんのバッグの中はお財布、手帳、ポーチが汚れてしまい
ただ、ただ申し訳なくて・・・。

しかもお財布はブランド品。布製なのでこれも大変。
でも、「大丈夫。コーヒーの色とそんなに変わらないから」と
のどかに言ってもらい本当にありがたかった。
その直後、別の人も、つまずいて転倒、「今日は一体何の集まり?」と
大爆笑になった。

でも、Sさんがみず知らずの人ならきっと要求どおり弁償
しなければならない状況だったと思う。

洋服の場合は通常クリーニング代をまず負担かなと・・・。私は
結局、お詫びのしるしにしようと一枚だけハンカチ「ブランド品」(笑)を
買ってきた。

みなさんにも迷惑をお掛けしてしまったのでちゃんとご挨拶しなければ
と思っている。040.gif

年末家でも手元が狂って?コーヒーをまき散らしてあちこち汚した。
結局、これは老化のせいかと思う。
朗読グループの皆さんとのお付き合いも、あと少しだというのに、とんだ
恥をかいて辞める事になりそう。012.gif
[PR]
by gerakon | 2013-03-06 22:31 | Comments(0)