人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

月一のお見舞い

もう三年近くになるかしら?
毎月一度、有料老人ホームに入所の0さんを60代、70代、80代の三人で
訪問している。

その方は80歳になってから血液の病気と診断され、ずっと輸血を続けて
いらっしゃる。生きる手段はそれだけ・・・。だからいつも明るい笑顔でいられる
わけもなく、『生きていても何の役にも立たないのになかなかお迎えが来ないの』と
嘆かれたりもするけれど月一のお見舞いをとても楽しみに待っていて下さる。

80代で年齢の近いAさんと色々話をされるので、後の二人はもっぱら聞き役だけど
本当に驚くような話もあり、興味津津。沢山の人が次々訪れるとお疲れも出るみたいで
今のところお身内以外では私達含め数人が重ならないように伺っている。

最近3か月位で真っ白だった髪に何と黒髪が混じるようになり、いつの間にかいわゆる
白髪ではなくなり、以前と比べるとずいぶんお若く見える。

『健康な血液をいつも頂いているからかもね。有難い事』とニッコリほほ笑まれる。

帰りの車の中で『今日も喜んで下さって良かった。こうして出掛けられる事も感謝ね』と
話しながら月一のお見舞いが終わった。
by gerakon | 2015-02-25 23:01 | Comments(0)

月一のお見舞い

もう三年近くになるかしら?
毎月一度、有料老人ホームに入所の0さんを60代、70代、80代の三人で
訪問している。

その方は80歳になってから血液の病気と診断され、ずっと輸血を続けて
いらっしゃる。生きる手段はそれだけ・・・。だからいつも明るい笑顔でいられる
わけもなく、『生きていても何の役にも立たないのになかなかお迎えが来ないの』と
嘆かれたりもするけれど月一のお見舞いをとても楽しみに待っていて下さる。

80代で年齢の近いAさんと色々話をされるので、後の二人はもっぱら聞き役だけど
本当に驚くような話もあり、興味津津。沢山の人が次々訪れるとお疲れも出るみたいで
今のところお身内以外では私達含め数人が重ならないように伺っている。

最近3か月位で真っ白だった髪に何と黒髪が混じるようになり、いつの間にかいわゆる
白髪ではなくなり、以前と比べるとずいぶんお若く見える。

『健康な血液をいつも頂いているからかもね。有難い事』とニッコリほほ笑まれる。

帰りの車の中で『今日も喜んで下さって良かった。こうして出掛けられる事も感謝ね』と
話しながら月一のお見舞いが終わった。
by gerakon | 2015-02-25 23:01 | Comments(0)

携帯は必携?

昨日、珍しく二人で出掛けた。
エレベーターに乗る寸前携帯を忘れた事に気付いたけれど夫と帰宅まで
一緒だからと、特に必要と思わないで、引き返さなかった。

外出先で、懐かしい人達と色々おしゃべりをしていたら、夫が
小さな声で『電車で帰るから・・』と言う。
一人退屈そうにしているのは目の端に見えてはいたけれど、まだ帰れる
状態では無かったので『はい、分かった』と言って見送るつもりで出てみたら外は雨。
夫は超不機嫌。あ~やっぱり。
一瞬迷ったけれど後の用事は失礼してすぐに車に戻り走りながらキョロキョロと夫の姿を
追うも全く見当たらない。

携帯が無いってこんなにもどかしいものかと・・・・。その時は先ず、家に帰る事しか
思いつかない。私としては猛スピードで車を走らせた。
帰宅するなり、電話をしたらプツンと切られてしまったみたい。
すぐに『電停まで迎えに行きましょうか?』とメールするも返事がない。

一時間以上たって雨に濡れムッとした様子で帰ってきた。
夫にすればおばさん達のくだらないおしゃべりに付き合ってなんかいられないと
本当にイライラしていたのだと思う。察してはいたけれど・・・。

いずれにしても結局携帯が無かった事が一番の失敗で、思い知らされる一日となった。
ただ、夕食が終わるころにはだんだんご機嫌が直り笑顔も見られたのは救い。003.gif
by gerakon | 2015-02-23 16:13 | Comments(0)

肺炎球菌ワクチン接種

いつから義務付けられる事になったのか関心も無かったが
65歳、70歳というように5年に一度接種する事が決まったみたい。

新聞などの死亡欄に割合若い人も『肺炎のため』とよく目にするけれど、
慢性的なものではなく風邪をこじらせたりして急に手の施しようが無くなると
いうような症状かと思う。

予防の意味とは分かっているが、どれ位の効果があるのか明記されていない。
インフルエンザよりも接種の痛みは感じなかった。でもお財布はかなり痛む。(笑)
4700円で5年間は肺炎になりませんというのなら良いのだけど。(笑)

ただ、待合室でちょっと面白い事に出くわし、ある意味思わぬ収穫(?)が
得られたので苦痛な一日にならなくて良かった。003.gif

病院は殆どお年寄りばかりだけどその中に幼稚園児位の小さな子どもを連れた
お母さんがいた。
退屈してぐずる子どもに「そんなにうるさくするともう帰るよ」だって。
帰りたくてたまらない子どもに…。一人こっそり笑ってしまった。
by gerakon | 2015-02-19 22:25 | Comments(0)

母、白寿まで(^-^)

母は今年6月25日で満99歳だ。それまでに兄は白寿のお祝いをしたい
ようだが、遠方の孫たちが集合しやすいお盆に・・・と昨日決まった。

母は内科のかかりつけ医が無いほど80歳代は元気そのものだった。
ただ、この所肺に水が溜まるなどの症状が出始め、ちょっとした動きでも
呼吸が荒くなるので8月まで元気でいられるかしら?と思わないでもない。

昨日は兄夫婦の外出があり、私が母の見守り隊だった。
一カ月ぶりだったが私わかる?と先ず聞いたら『○○さん』とはっきり言ってくれ
先ずはホッとする。でも、年齢は全く分からないらしく「65歳になったよ」と
言うと目を丸くして驚く。子どもの頃の印象が強いのかもしれない。

孫、ひ孫はさっぱり・・・と思ったけど離婚した孫の事は当時かなり衝撃
だったのかしっかり覚えていて「どうしたのかね~。幸せになって欲しい」と
本当に心配そう。
幾つになっても子孫の平安を祈る気持ちは変わらないのだと胸が
熱くなる。

せめて8月には元気で勢揃い。みんなの笑顔を見せたいものだと思う。
by gerakon | 2015-02-16 14:13 | Comments(0)

高齢にはなったけど(;一_一)

確かに高齢にはなったけど日々気持ちは複雑。
昨日の買い物、支払いの時いつものポイントカードを出したら
遠慮がちに『失礼ですが、60歳以上でいらっしゃいますか?』と
聞かれてしまった。002.gif
聞かれてしまったというのも…何だか…ではあるけれど。(笑)
私にとっては初めての体験だ。

高齢者用のカードに切り替えるとほんの僅かだけど特典が
あると言う。入会費も無料、無期限と勧められその場で
お願いした。真新しいカードはゴールド。
ちょっと嬉しかったけど説明書を読むとそれほどお得とも思えず
まさに高齢者になったのだと実感するばかり。

こうなったからには素敵に年を重ねている先輩に少しでも近づけるよう
努力し(一番身近な先輩、母を忘れるところだった。笑)明るく穏やかな
気持ちで過ごせたらと願う。

お店の人に「失礼ですが・・」と声を掛けられた時は夫と『ホントに失礼。
小さな親切。大きなお世話だよね』などと笑っていたが、今の自分を
見つめる良いきっかけになった事は否定できない。
by gerakon | 2015-02-14 16:34 | Comments(0)

息子の歌声

息子は定職の他にミュージシャンという肩書も持っている。
ただ、そんなに売れているとかでは無いし、今後も大ヒットを
飛ばす可能性も無いので親としては何らかの形でちょこっと
メディアに取り上げられるのを喜ぶ程度だ。

一昨日も地元のラジオに電話出演したり短時間ライブをして
私達も少し緊張感のある数日間を過ごした。
私は気恥しくてそのライブにはどうしても行けなかったが、
本人も『家族の前ではちょっとね~』と言うので母が遠慮したのは
正解だったようだ。(笑)

でも、別の場所で久々に歌声を聴いてやっぱり素人とは
違うかなと・・・親バカ振りは変わらない。012.gif

人前で歌うのはそろそろ限界ですと最近よく言っているけど
母としてはもうしばらく聴いていたい。060.gif
by gerakon | 2015-02-09 16:24 | Comments(0)

豆まきパパ気合い

娘のだんな様は子どもが生まれて以来、節分の日は
早く帰ってそそくさと鬼に変身、豆をぶつけられる事に喜びを
感じるらしい(笑)
まあ、そうではなくて子どもがびっくりしたり、本当に鬼だと
信じる時期は短いので自分も楽しみつつ思い出作りに二人で
熱中ということだと思う。070.gif

娘は子供たちのお昼寝の間、面白い表情の青鬼のお面を
作ってパパの帰りを待っている。

パパはそーっと家に入りそそくさと用意していた衣装に着替える。
毎年微妙に違い今年は青鬼に合わせて青いパンツに黒いシャツとタイツと
いう出で立ち。そして、いきなり『鬼だぞー』と子どもたちの前に飛び出る。
下の子はまだ、9ヶ月なので初めての節分。

結構お兄ちゃんより図太いと思っていたけど大泣きしたとか・・・・。
お兄ちゃんに一杯豆をぶつけられ退散した鬼は、またそっと
着替えて、少しして「ただいま~」と普段通り帰宅と相成る。(笑)

もうすぐ四歳の孫。パパに『今、青い鬼が来たんだよ』と報告したとか031.gif

毎年、ジジババも今年はどんな鬼?子どもたちの反応は?と楽しみに
待つようになった。

あと少しだと思うけど・・・。その内「お父さん何してんの?」と言われたりして。
by gerakon | 2015-02-04 10:41 | Comments(0)

牡蠣にあたる

夫は毎年同級生とミニクラス会を兼ね、殻付き牡蠣でバーベキュー
パーティをしている。
一昨年は牡蠣中毒で三人も入院したと後で聞いてびっくり。
その時夫は全く症状が出なくて『沢山食べなきゃいいんだ』と
言っていた。

ところが今回は日曜に食べて、昨日夕方から何となく変。遂に
夜中にムカムカすると言って無理やり吐いたみたい。

今朝は完全に下痢が始まり全く食欲がないと朝食、昼食を抜き
その後、午後にはあまり高くは無いけど発熱も・・・。

私は牡蠣がそれほど好きというわけでは無いので一年中
一度も口にしないでも平気。
でも、夫も含め好物だと言う人は冬場に牡蠣を食べないと
物足りなくて仕方ないらしい。

今年は70歳になるメンバー。以前入院騒ぎまであったと
言うのに大勢の中で、牡蠣はもう止めましょうと口火を
切る人は一人もいないのかしら?と不思議でならない。

一見あまり重い症状では無いようなので、どうか
早く元気になって欲しいと思う。

明後日は息子が帰省予定。一緒に吞むのを楽しみに
しているのだから・・・・。012.gif003.gif
by gerakon | 2015-02-03 17:13 | Comments(0)

ゲラ子のアラ還日記改めヴィオラばばの時々日記とします


by ヴィオラ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る